ニュース

『タイタニック』が今度こそ激安価格で登場!

2004/01/29掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
『タイタニック』が今度こそ激安価格で登場!
 「なにッ? 『タイタニック』が980円ですとー!?」・・・・・・2003年秋にはこんなニュースが流れて人々を驚嘆させましたが、その1ヵ月後、メーカーから発表されたアナウンスに、さらなるショックを受けることに。

 「えへへ。やっぱアレ、なしね。980円とかいって、ムリムリムリ」。S級タイトルの激安販売はやはり不可能だったのか・・・・・・と思ったのもつかの間、最新ニュースが飛び込んでまいりました。

 3月19日に20世紀フォックスから発売されるのは、“DVDお試しパック”と銘打たれたキャンペーン作品5タイトル! 『タイタニック』『ダイ・ハード』『ホーム・アローン』『ムーラン・ルージュ』『アイス・エイジ』、これらが、¥1,480(税抜)で登場。しかも! このお値段で、どのタイトルにも『インデペンデンス・デイ』が付いてくる! つまり、2タイトルで¥1,480(税抜)。1作品¥740(税抜)というお求め安さ! これは、前回中止になった際の“1タイトル980円!”よりもさらにお安い価格です。

 でもね、注意しないといけないのは、すべての作品に『インデペンデンス・デイ』が付いてくること。安いからといって、5タイトル全部集めてしまうと、『インデペンデンス・デイ』が5本も集まってしまいます。この5タイトルのなかに、「あー!ずっと欲しかったの、これ!」という作品がある方にはオススメです。「『インデンペンデンス・デイ』なら何本あってもアタシうれしい!」そういう奇特な方には迷わずオススメ。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015