ニュース

衣笠祥雄が人生と映画について語る番組「この映画が観たい」ムービープラスで2月放送

2017/01/31 14:02掲載
はてなブックマークに追加
衣笠祥雄が人生と映画について語る番組「この映画が観たい」ムービープラスで2月放送
 各界の著名人をゲストに迎え、かけがえのない映画体験と、それにまつわる人生のエピソードを聞く、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」のオリジナル番組「この映画が観たい」。2月放送の最新回は元プロ野球選手の衣笠祥雄が出演し、自身がセレクトした『007 ロシアより愛をこめて』『未知との遭遇』『スター・ウォーズ』『2001年宇宙の旅』『インデペンデンス・デイ』について語ります。初回放送は2月6日(月)23:00〜23:30。

 中学生の頃から野球に夢中になり、映画を観に行く時間もなくなっていたという衣笠祥雄。プロ野球選手になってから最初に観た作品だという『007 ロシアより愛をこめて』については、「野球しかやっていなくて世の中を知らない子どもでしたから、見るものすべてが新鮮でした。ドンペリというお酒も、アストンマーティンというスポーツカーも、この映画で初めて知ったんです。一生懸命頑張って、いい車に乗りたい、おいしいものが食べたいと願うような世代に生まれたので、この映画で描かれている世界は憧れでいっぱいでした」と、そのスケールに驚かされたとのこと。

 今回『未知との遭遇』『スター・ウォーズ』『2001年宇宙の旅』、『インデペンデンス・デイ』などを挙げ、“SF映画が好き”という衣笠はその理由を「僕がSFを好きになったのは、世の中には知らないことがたくさんあるということをSFが教えてくれたから。アスリートがみんな、今日より明日はもっと良い選手になりたいと思うのと一緒で、人間だれしもが知らなかったことを知りたいし、できなかったことができるようになりたいし、生きる楽しみはそういうところにあるんだと感じています」とコメント。番組ではそのほかにも、プロ野球選手へと進むきっかけや、大切な人との出会いなど、その人生についても大いに語っています。

「この映画が観たい#41 〜衣笠祥雄のオールタイム・ベスト〜」
ムービープラス 2月6日(月)23:00〜23:30放送


[再放送]
2月10日(金)18:30〜19:00 / 14日(火)11:00〜11:30 / 16日(木)11:00〜11:30 / 27日(月)11:15〜11:45

www.movieplus.jp/guide/mybest
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015