ニュース

ポール・シムノン監修『A Clash Of Reggae, Rock & R'n'B』

2004/10/25掲載(Last Update:08/03/31 17:40)
はてなブックマークに追加
 『ロンドン・コーリング』25周年記念盤のリリースや、コチラでお伝えの“JOE STRUMMER EXHIBITION”など、再び話題を集めるクラッシュ。紙ジャケを買い揃えた後には、彼らに影響を与えた曲を聴いてみるのはいかがでしょ。クラッシュのメンバーであるポール・シムノンが監修をつとめたV.A.『Revolution Rock: A Clash Of Reggae, Rock & R'n'B』なるアルバムが、2005年にTROJAN RECORDSよりリリースされます。タイトル通り、クラッシュの“元”となったレゲエ/ロック/R&Bの名曲が収められたこの1枚、もちろんVince Taylor & His Playboys「Brand New Cadillac」、ボビー・フラー・フォー「I Fought the Law」、Willie Williams「Armagideon Time」……などもございます! 聴けば聴いただけ、より深くクラッシュを楽しめるステキな選曲をご堪能ください。

V.A.『Revolution Rock: A Clash Of Reggae, Rock & R'n'B』
1. "Be Bop A Lula" (ジーン・ヴィンセント&The Blue Caps)
2. "You Can't Judge A Book" (By The Cover by ボ・ディドリー)
3. "Junco Partner" (ジェイムズ・ブッカー)
4. "Bujiyama Mama" (ワンダ・ジャクソン)
5. "Stagger Lee" (ロイド・プライス)
6. "Brand New Cadillac" (Vince Taylor & His Playboys)
7. "Time Is Tight" (ブッカー・T.&The MG's)
8. "Look Here" (モーズ・アリソン)
9. "Louie Louie" (ザ・キングスメン)
10. "I Fought the Law" (ボビー・フラー・フォー)
11. "Dead End Street" (ザ・キンクス)
12. "Every Little Bit Hurts" (Brenda Holloway)
13. "Pressure Drop" (トゥーツ&ザ・メイタルズ)
14. "Johnny Too Bad" (The Slickers)
15. "The Israelites" (デスモンド・デッカー&The Aces)
16. "Armagideon Time" (Willie Williams)
17. "Wrong Em Boyo" (The Rulers)
18. "Revolution Rock" (Danny Ray)
19. "Dance Crasher" (アルトン・エリス)
20. "54-46 (That's My Number)" (トゥーツ&ザ・メイタルズ)
21. "The Man In Me (Version)" (Matumbi)
22. "Police And Thieves" (Junior Murvin)
23. "Blitzkrieg Bop" (ラモーンズ)
24. "Roadrunner" (ジョナサン・リッチマン&The Modern Lovers)
25. "Something In The Air" (Thunderclap Newman)
26. "Pop Goes The Weazel" (Anthony Newley)
27. "King Of The Road" (Roger Miller)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015