ニュース

捏造系ファンタジー・ラブ・コメディ『クリスマス・クリスマス』明日公開!

2004/12/03掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
捏造系ファンタジー・ラブ・コメディ『クリスマス・クリスマス』明日公開!
 ここだけの話ですが、現在フィンランドを中心に世界各国に広がる秘密組織があるのです。「夢のない現代社会に警鐘を鳴らし、世の人々へファンタジーを提供する」という大層な大義を掲げ、闇に紛れて人知れず人のために活動する彼ら、その名も“ファンタジー保存協会”。あのUFOも、ネッシーも、雪男も、うなぎ犬も、そして、まゆげ犬(!)も、すべて彼らの地味な活動である“イベント”から生まれたもの、と言ったら、思い当たるフシがあるのでは? 
 明日12月4日(土)より渋谷シネ・アミューズにて公開される映画『クリスマス・クリスマス』は、そんな得体の知れない……じゃなかった、そんな摩訶不思議な“ファンタジー保存協会”を中心に展開するバカバカしくも微笑ましいハート・ウォーミングな物語。主人公は20代後半、同棲4年目を迎えた倦怠期カップル健太と美和。結婚のタイミングも逃して漠然と毎日を過ごす2人ですが、ひょんなことから健太が“ファンタジー保存協会”に拉致され、共感し、ついでにメンバー入りしてしまった日から、退屈だった2人の日常にステキなファンタジーが舞い降りるのです!

 原案は、俳優・作家すずまさ率いる人気劇団WAHAHA本舗が99年に公演したショートオムニバス演劇『ラブストーリー11』。大盛況だったその一編「大魔人怒る」を2年越しの歳月をかけてシナリオ・アレンジ、スクリーン化しました。キャスティングにもこだわりを見せ、主演にはナイロン100℃の看板役者・大倉孝二を抜擢、岩井俊二監督作品でお馴染みの若手女優・伊藤歩を中心に、劇団☆新感線の古田新太や劇団そとばこまちの生瀬勝久ら個性派が脇を固め、WAHAHA本舗の柴田理恵久本雅美が華を(?)添えています。そんな世紀のドリーム・チームが、お約束のネタをこれでもかと盛り込み、演劇独特のタッチで繰り広げるなんともファンタジーなドタバタ・ラブ・コメディ。

 気になるエンディング・テーマは、木更津のカリスマ・氣志團が担当、冬真っ盛りにケンカを売るようなアッパー・ソング「一瞬の夏」でストーリーをいっそう熱く盛り上げてくれます! ちなみにこの氣志團、デビュー以来、ベスト10入りしたシングル7曲に代表曲3曲を加えたCDと、そのミュージック・クリップを収録したDVDを2枚組にした史上最強のシングル・コレクション『死無愚流 呼麗苦衝音+3 -シングルコレクション+3-』(TOCT-25513 \3,200(税込))を11月25日にリリースしたばかりですので、そちらもお見逃しなく。

 見たものを否定しない! 不思議なものなど何もない! ファンタジーなものをファンタジーと思えるあなたの心がファンタジー。そんな心得を唱えるファンタジー保存協会本部のあるフィンランドはサンタの故郷です。折しもおそらく一番ファンタジー熱が高まるであろうこの季節、気になるあのコあのヒトとステキな物語に浸ってみてはいかが?

 CDJournal.comでは、『クリスマス・クリスマス』の公開を記念して、ファンタジー保存協会のハート・ロゴも眩しい公認パンフレット(うなぎ犬シールつき・写真下)を抽選で10名様にプレゼント致します!


応募方法は下記の通り。

【応募方法】
当サイト、トップページ右上の「お問い合わせ」欄から、指定の枠に

・メールアドレス
・お名前(匿名不可)

「内容」欄に、

・郵便番号
・ご住所
・お電話番号(携帯電話可)
・当サイトへのご意見・ご感想

 をそれぞれ明記の上、同枠に“『クリスマス・クリスマス』プレゼント希望”と必ず書いて送信して下さい。

 締め切りは、12月21日(火)。多数のご応募をお待ちしております! なお当選発表は発送をもって代えさせていただきます。当選についてのお問い合わせはご遠慮ください。

*ご応募は締め切らさせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015