ニュース

クイーン最新ライヴ音源のネット販売、いよいよスタート!

2005/04/11掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 新たにポール・ロジャースをヴォーカルに迎えて活動再開したクイーン。その彼らの最新ライヴ音源がネット限定で販売されることは以前にもお伝えしましたが、いよいよ正式に販売が開始されたので、続報を。

 ここで販売開始されたのは、3月30日のフランス・パリと4月のスペイン・バルセロナのライヴからセレクトされた全8曲(楽曲は下記参照)。1曲(99ペンス(約200円))ごとの購入が可能となっており、日本でもクレジット・カードで購入可能。以前にお伝えした、クイーン公式HPで購入可能なスペシャル・デザインのCD-Rを使用すれば、自分オリジナルのライヴ・アルバムが制作出来ます。今後もラインナップが増えていくかと思いますので、気になる方は最新情報などが掲載されるクイーン+ポール・ロジャースの公式HPでチェックを。

≪ダウンロード楽曲:(公演地・公演日)≫
・Fat Bottomed Girls (Paris 30/03/2005)
・Crazy Little Thing Called Love (Paris 30/03/2005)
・Can't Get Enough (Madrid 01/04/2005)
・I Want To Break Free (Madrid 01/04/2005)
・Love Of My Life (Barcelona 02/04/2005)
・I'm In Love With My Car (Barcelona 02/04/2005)
・Last Horizon (Rome 04/04/2005)
・Love Of My Life (Rome 04/04/2005)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 自分たちのリアルなドラマをそのまま曲にする ゆるふわギャング『Mars Ice House II』[インタビュー] セルフカヴァーとバンド・アレンジが占める“みなさんのおかげ”で生まれたアルバム 町あかり『収穫祭!』
[特集] やなぎなぎ×Tom-H@ck 「ファイブキングダム―偽りの王国―」主題歌にて初コラボ実現[特集] 全209タイトル発売「ULTRA-VYBE presents 名盤1000円シリーズ」
[インタビュー] 宮下遊とseeeeecunによるフレッシュなケミストリー Doctrine Doctrine[インタビュー] “こんなにおいしくできちゃった!”料理と音楽を届けるフリージャズ+ポップス・バンドcooking songsの『Curry Rice』
[インタビュー] 最高の素材と料理人から生まれた“変な曲” レイザーラモンRG「いただきます」[インタビュー] 泣けるより笑える方がいい。MC KHAZZ & DJ HIGHSCHOOL『I’M YA BOY』
[インタビュー] 歌に直結する心 ネーネーズの新たな出発点『MAPAI』[インタビュー] 役者として、歌手としての進化 水谷果穂「君のステージへ」
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015