ニュース

ローリング・ストーンズ、8年ぶりの新作!紙ジャケBOXも

2005/06/22掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 8月からワールド・ツアーを開始するザ・ローリング・ストーンズが、約8年ぶりとなるスタジオ・アルバムを発表します。

 現時点で新作に関しては、ツアー発表の記者会見で披露された「Oh No Not You Again」が収録されること、プロデューサーがドン・ウォズであること以外、詳細は未定。ミック・ジャガー(vo)によると、「コンテンポラリー、クラシック・ロック、パンキッシュなファスト・チューンが揃っている」とのことです。発売予定は以下の通り。

シングル(セキュアCD仕様:TOCP-40182 \1,050(税込))8月10日
通常盤(セキュアCD仕様:TOCP-66440 \2,548(税込))8月10日 ※日本先行
・DVD(内容未定)付き限定盤(セキュアCD仕様:TOCP-66441 \3,500(税込))8月17日

 また、8月31日には日本オリジナル企画として、紙ジャケットのボックス・セット(TOCP-66451〜8 \22,000(税込))がリリースされます。これは99年に東芝EMIから発売された、紙ジャケット8タイトルをまとめたもの(詳細は下記)。もちろん初回限定で、封入特典が付く予定です。いまや実に入手困難なこのシリーズ、未入手の方はこの機会に是非。すでにお持ちの方も“箱”付きとなれば買わずにはいられないでしょう。
 2006年の3月には来日公演が予定されているとのウワサ。夏からはストーンズ漬けの日々が始まりそうですね。

●紙ジャケ・ボックス収録内容
・『スティッキー・フィンガーズ』(写真)※ジッパー付き
・『メイン・ストリートのならず者』※12枚組ポストカード入り
・『山羊の頭のスープ』※山羊の頭のスープ カード入り
・『イッツ・オンリー・ロックンロール』
・『ブラック・アンド・ブルー』
・『女たち』※穴明きオリジナル・ジャケット
・『エモーショナル・レスキュー』※大型ポスター付き
・『刺青の男』※日本盤アナログのみに封入されていたオリジナル・ポスター付き
続報
ローリング・ストーンズの新作、国内盤はセキュアCD
日本盤はシングル、アルバムともセキュアCD仕様での販売となりました。
[ 2005/08/08掲載 ]
ローリング・ストーンズの新作、試聴開始 Part 2
予告されていたように、新たに2曲の新曲「ラフ・ジャスティス」「バック・オブ・マイ・ハンド」の試聴が開始されました。コチラで試聴可能です。
[ 2005/08/02掲載 ]
ローリング・ストーンズの新作、試聴開始
期間限定で新曲の試聴が開始されました。ワン・コーラスのみですが、最初のリード・トラックである「ストリーツ・オブ・ラヴ」がコチラでチェックできます。なお、8月初旬からは3曲の配信が開始される予定です。
[ 2005/07/25掲載 ]
ローリング・ストーンズの新作、延期情報
日本盤の発売がいろいろと変更に。

シングル(CCCD仕様:TOCP-40182 \1,050(税込))が8月10日から8月31日に延期に。

通常盤(CCCD仕様:TOCP-66440 \2,548(税込))も8月10日から8月31日に延期に。

●DVD付き限定盤は発売日未定の延期に。
[ 2005/07/22掲載 ]
ローリング・ストーンズの新作、US盤発売日
ニュー・アルバムのUS盤は9月6日発売予定。
[ 2005/07/19掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015