ニュース

10-FEET、ニュー・シングルのジャケット公開&FM802にてタイトル曲「シエラのように」初オンエア

10-FEET   2020/09/25 13:00掲載
はてなブックマークに追加
10-FEET、ニュー・シングルのジャケット公開&FM802にてタイトル曲「シエラのように」初オンエア
 10-FEETが、10月14日(水)に、「ハローフィクサー」以来約1年3ヵ月ぶりの新作音源としてシングル「シエラのように」をリリース。発売に先駆けて、ジャケット・ヴィジュアルが公開されています。

 シングル「シエラのように」は、タイトル曲のほか、「彗星」、「あなたは今どこで誰ですか?」の全3曲を収録。タイトル曲「シエラのように」は、10月1日(木)21:00〜23:48に放送されるFM802「ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!-」にて初オンエアされることが発表されています。

 また本作は、CDのみの通常盤(CD UPCH-80547 1,000円 + 税)のほか、2019年に行なわれた〈京都大作戦2019〜倍返しです!喰らいな祭〜〉の、6月29日開催の“DAY1”と30日開催の“DAY2”の模様をダイジェストで納めたDVDが付属する初回限定盤(CD + DVD UPCH-89439 1,800円 + 税)と、上記DVDに加えスペシャルグッズとして「10-FEET X KiU コラボ・エコバッグ」が付属する完全生産限定盤(CD + DVD + GOODS UPCH-89441 2,980円 + 税)もラインナップ。さらに、TOWER RECORDSオリジナル先着特典として、ポストカードカレンダー(完全生産限定盤ジャケットver.)、全国CDショップ / webサイト先着特典としてポストカードカレンダー(初回生産限定盤ジャケットver.)が用意されています。

 今回公開されたジャケット・ヴィジュアルは、形態ごとの3種。タイトルにある“シエラ”が意味する“山脈”が描かれた絵はがきのようでもあり、ひさびさに新たな歌を届けてくれるバンドからの“便り”であるかのようにも見てとれるものとなっています。

 また、バンドは、同シングルを携えた全国ツアー〈10-FEET “シエラのように” TOUR 2020-2021〉を、10月14日(水)開催の地元である京都・MUSEを皮切りとして、2021年3月19日(金)の沖縄・上地 ミュージックタウン音市場までの全22公演を行なう予定です。新型コロナウイルスの感染拡大の状況しだいで実施方法は刻々と変わっていく可能性もあるので、詳細は、オフィシャル・サイトをご確認ください。

 なお、シングル「シエラのように」全形態の初回プレス特典として、2021年の7公演分のチケット先行受付シリアルコードが封入されます。こちらの受付期間は、10月13日(火)12:00から10月19日(月)23:59までとなります。

拡大表示


拡大表示


10-FEET “シエラのように” TOUR 2020-2021
10月14日(水)京都・京都市 MUSE〜2021年3月19日(金)の沖縄・沖縄市 ミュージックタウン音市場までの全22公演
10-feet.kyoto/pages/sierra
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015