ニュース

Ametsub、“アレイ・ムビラ”を使用したコンセプチュアルな新作をリリース

Ametsub   2017/06/23 13:29掲載
はてなブックマークに追加
 世界各国での公演や坂本龍一原田郁子らとの共演などで注目を浴びるエレクトロニック・クリエイターAmetsubが、FaltyDL主宰レーベル「Blueberry Records」から発売された『Sky Droppin' EP』に続く新作『Mbira Lights 1 EP』(N66EP001 1,800円 + 税)をリリース。自身が主宰する「nothings66 records」より7月5日(水)の発売が決定しています。

 同作は、アフリカ・ジンバブエの民族楽器・ムビラをより数学的にシステム化した歴史の浅い楽器“アレイ・ムビラ(Array Mbira)”で制作されたコンセプチュアルな作品。まだ日本には数台しか存在していないというこの楽器を用い、ムビラならではの難解かつ優雅な倍音をAmetsub流に咀嚼した楽曲群が収められています。加えて、もはや伝説的な存在となっている英ロンドンのSEEFEELと、Opal TapesからStefan Jósとの合作をリリースしているAustin Cesearによるリミックス・トラックも収録。



■2017年7月5日(水)発売
Ametsub
『Mbira Lights 1 EP』

N66EP001 1,800円 + 税

[収録曲]
01. Mbr / Northbound
02. Mbr / Mbirambient
03. Mbr / Ajisai
04. From The Mountain
05. Mbr / Flurries(Easy)
06. Mbr / Ajisai(Austin Cesear Remix)
07. Mbr / Flurries(Seefeel Remix)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015