ニュース

アルカラ新作『BOY NEXT DOOR』発売! 「iTunes今週のシングル」決定も!

アルカラ(JPN)   2009/11/04 15:44掲載
はてなブックマークに追加
アルカラ新作『BOY NEXT DOOR』発売! 「iTunes今週のシングル」決定も!
 WEAVER踊ってばかりの国など、今注目のアーティストが多数出演を果たしたライヴ・イベント〈STREET STYLE MUSIC!KOBE09 〜神戸ホエール〜〉にて“大トリ”をつとめるという栄誉に輝いた、アルカラ。初の全国流通となるニュー・アルバム『BOY NEXT DOOR』を11月11日にリリース! さらにアルバムに収録されている「夢見る少女でいたい。」が11月4日より、“iTunes今週のシングル”に選ばれ、期間限定無料配信がスタート!

 稲村太佑(vo、g)、田原和憲(g)、下上貴弘(b)、疋田武史(ds)のメンバー4人から成るアルカラ。ギター・ロックやオルタナティヴなどの音楽性を基調としながらも、歌謡ポップスのテイストさえ飲み込んだ、一筋縄ではいかない自由奔放さで唯一無二の世界を築き上げ、現在までにアルバム1枚、ミニ・アルバム3枚、シングル2枚、ライヴDVD1枚をリリースしています。

 特筆すべきはその圧倒的なライヴ・パフォーマンス。ライヴを重ねるごとに確実に集客、リピーターは増大しており、その音源もこれまではライヴ会場での販売にこだわり、通常のCDショップでの販売をほとんど行なっていなかったとのこと。

 しかしながらその評判は日に日に高まり、1stアルバム『そうきたか』は、唯一CDショップでの販売を行っていたタワーレコード神戸店の売上だけで全国タワーレコードの売上チャート上位をマーク。今年1月にはアメリカ・シアトルにてツアーを行い、7月にO-WESTで行なった主催ライヴも大成功、国内でのライヴの幅を広げつつ、各方面から急激に注目を集める存在に。

なおiTunesではCDリリースに先駆け、『BOY NEXT DOOR』が全曲先行配信。また「振り返れば奴が蹴り上げる」(1st『そうきたか』収録/11月11日に再プレス&全国流通スタート!)はスペースシャワーTV着うたサイトにて11月10日まで無料配信、そして「夢見る少女でいたい。」は、スペースシャワーTVのミドルローテーション“it!”に選出と、嬉しいトピックが満載!
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015