ニュース

アルカラ新作『BOY NEXT DOOR』発売! 「iTunes今週のシングル」決定も!

アルカラ(JPN)   2009/11/04 15:44掲載
はてなブックマークに追加
アルカラ新作『BOY NEXT DOOR』発売! 「iTunes今週のシングル」決定も!
 WEAVER踊ってばかりの国など、今注目のアーティストが多数出演を果たしたライヴ・イベント〈STREET STYLE MUSIC!KOBE09 〜神戸ホエール〜〉にて“大トリ”をつとめるという栄誉に輝いた、アルカラ。初の全国流通となるニュー・アルバム『BOY NEXT DOOR』を11月11日にリリース! さらにアルバムに収録されている「夢見る少女でいたい。」が11月4日より、“iTunes今週のシングル”に選ばれ、期間限定無料配信がスタート!

 稲村太佑(vo、g)、田原和憲(g)、下上貴弘(b)、疋田武史(ds)のメンバー4人から成るアルカラ。ギター・ロックやオルタナティヴなどの音楽性を基調としながらも、歌謡ポップスのテイストさえ飲み込んだ、一筋縄ではいかない自由奔放さで唯一無二の世界を築き上げ、現在までにアルバム1枚、ミニ・アルバム3枚、シングル2枚、ライヴDVD1枚をリリースしています。

 特筆すべきはその圧倒的なライヴ・パフォーマンス。ライヴを重ねるごとに確実に集客、リピーターは増大しており、その音源もこれまではライヴ会場での販売にこだわり、通常のCDショップでの販売をほとんど行なっていなかったとのこと。

 しかしながらその評判は日に日に高まり、1stアルバム『そうきたか』は、唯一CDショップでの販売を行っていたタワーレコード神戸店の売上だけで全国タワーレコードの売上チャート上位をマーク。今年1月にはアメリカ・シアトルにてツアーを行い、7月にO-WESTで行なった主催ライヴも大成功、国内でのライヴの幅を広げつつ、各方面から急激に注目を集める存在に。

なおiTunesではCDリリースに先駆け、『BOY NEXT DOOR』が全曲先行配信。また「振り返れば奴が蹴り上げる」(1st『そうきたか』収録/11月11日に再プレス&全国流通スタート!)はスペースシャワーTV着うたサイトにて11月10日まで無料配信、そして「夢見る少女でいたい。」は、スペースシャワーTVのミドルローテーション“it!”に選出と、嬉しいトピックが満載!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015