ニュース

【プレゼント】CDジャーナル最新10月号の特集は“輝かしきアメリカ黄金時代”

ベル・アンド・セバスチャン(Belle And Sebastian)   2010/09/17 15:50掲載
はてなブックマークに追加
【プレゼント】CDジャーナル最新10月号の特集は“輝かしきアメリカ黄金時代”
 9月18日(土)発売、オールジャンル音楽情報誌「CDジャーナル」(税込780円)最新10月号の特集は“輝かしきアメリカ黄金時代”。企画 / 監修に音楽評論家・萩原健太氏を迎え、「萩原健太の“音楽食いしん坊”アメリカン・ポピュラー・ヴォーカル編」と題し大特集!ロックが低迷を極める今こそ、注目すべきロック以前の音楽。正に温故知新、アメリカ黄金時代から新たな発見、感動を見つけてみませんか?いただきます!

 表紙&巻頭カラーには、4年ぶりのアルバム『Write About Love』(邦題: 『ライト・アバウト・ラヴ〜愛の手紙〜』)をリリースのBELLE AND SEBASTIAN(ベル・アンド・セバスチャン)が登場!伊藤英嗣氏率いる「COOKIE SCENE」(http://www.cookiescene.jp/)とのコラボレート企画「秋のグラスゴー祭り」と併せ、ベルセバ、さらにはグラスゴーというお土地柄まで、存分に味わえる巻頭特集となっています!邪悪なロック・アルバム『Grinderman 2』が話題のNick Cave(ニック・ケイヴ)率いるGRINDERMAN(グラインダーマン)、最新作『ないものねだりのデッドヒート』をリリースのEGO-WRAPPIN'、トリオ・アルバム『Forever Begins』が間もなく発売となる山中千尋ヴッパータール交響楽団との来日が待たれる上岡敏之と、オールジャンル誌ならではのラインナップでお届けするインタビューも読み応え十分!

 おなじみの人気連載をはじめ、推薦&注目盤・厳選200点レビュー、新譜試聴記CD / DVD700点も絶賛掲載中! オール・ジャンル網羅のCDジャーナルでより豊かな音楽ライフを! 詳しくはCDジャーナル2010年8月号詳細ページでご確認ください。

 また、CDJournal.comをご覧いただいている方でも雑誌掲載のプレゼントへのご応募が可能です。プレゼントの応募はこちらから。なお、雑誌のプレゼント・ページに明記されている「今月のパスワード」をCDJournal.com応募フォームにご入力いただくと、当選確率がアップ! 雑誌をお持ちの方はご記入をお忘れなく。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集
[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ
[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』[インタビュー] “令和最初の傑作”を読み解く 清 竜人 超ロング・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015