ニュース

コアラモード.、新曲「ユラユラリカ」配信リリース&360 Reality Audioスペシャル・ビデオを公開

コアラモード.   2021/06/18 13:43掲載
はてなブックマークに追加
コアラモード.、新曲「ユラユラリカ」配信リリース&360 Reality Audioスペシャル・ビデオを公開
 tvk『ハマナビ』のエンディング・テーマとして起用されているコアラモード.の新曲「ユラユラリカ」が、6月19日(土)より配信スタート。

 同曲はtvk『ハマナビ』の為に書き下ろした楽曲で、コアラモード.としては新機軸である“ワルツ”に挑戦。遠距離となってしまった2人をテーマに綴られたリリックにワルツ調のサウンドが彩りを添え、あんにゅの透明感のある歌声が心にしみるミディアム・バラードに仕上がっています。さらに、本曲のiTunes Store“予約注文”対象者に、プレゼント・キャンペーンを実施中。詳しくはオフィシャル・サイトをご確認ください。

 また、同日にはコアラモード.が2014年に発売したインディーズ・シングル「メモリーズ」の配信リリースも決定。同シングルは新星堂(一部)とコアラモード.ファンクラブ限定での販売であったため待望の配信リリースとなります。

 そして、6月18日(金)より、立体的な音場を実現する360 Reality Audioの疑似体験ができる「『セキララ☆キラキラ』(2020 LIVE) |360 Reality Audio スペシャルビデオ」が、コアラモード.オフィシャルYouTubeにて公開。全方位から音が降り注ぐ、ソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験で、アーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感できます。

[コメント]
漠然とした寂しさをその胸に抱えながらも、毎日を走り続ける人々の心に寄り添いたい。
そんな思いを「夕空に浮かぶ月は優しかった」というフレーズに込めました。
この曲が、聴く人の寂しさを包み込み優しく背中を押すことができますように。

――コアラモード.

拡大表示


拡大表示




■2021年6月19日(土)配信開始
コアラモード.
「ユラユラリカ」

VA.lnk.to/F2hFUv

tvk『ハマナビ』
毎週土曜18:00〜
www.tvk-yokohama.com/hamanavi
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015