ニュース

DAISHI DANCE、新作ミックスCDをリリース

DAISHI DANCE   2013/03/28 16:54掲載
はてなブックマークに追加
 昨年11月、Crystal Kay武田真治GILLEPixie Lottまでをフィーチャーした4枚目のオリジナル・フル・アルバム『WONDER Tourism』をリリースした国内屈指のハウス・クリエイター、DAISHI DANCE。同作がiTunesダンスチャートにて堂々の1位を獲得、今なおロングヒットを記録中の彼が、新作ミックスCD『MYDJBOOTH.3』(UPCH-1921 税込2,800円)を3月27日(水)にリリース!

 これまで数々のクラシックス / フロア・アンセムを生み出してきたDAISHI DANCE。彼の原点であり、メンタリティの中心であるDJプレイの現在を凝縮した『MYDJBOOTH.3』。本作は「過去2作は、今後クラブでかけるであろう、これからの楽曲が中心だったんですが、今回は逆にここ1年絶えずかけているアンセム。つまり、現在進行形でフロアを盛り上げる、そんな曲ばかりを収録しています」とのこと。また「ミックスCDとはいえ、現場でのプレイと同じようにただミックスするのではなく、3台のCDJを駆使し、いい意味でリスナーを裏切るチャレンジングなプレイで、僕のレギュラー・パーティの雰囲気をそのまま今作に閉じ込めました」と本人が語っているように、本作にはAVICIIZEDDArmin Van Buurenといった今世界を席巻するEDMムーヴメントの立役者から、Hard Rock Sofa、Marcos Carnavalといった現場からの支持が厚い旬のアーティストまで、豪華な顔ぶれによる楽曲を収録。自身の楽曲ももちろん多数収められています。

 現在YouTube(youtu.be/S7_Z8NQkaQc)では、本作のティザー映像を公開中。CDのカヴァー・フォトとしても使用されている、韓国・ソウル最大のクラブ“ELUUI”のDJブースから撮影されたものとなっています。日本人DJとして唯一、韓国でレギュラー・パーティを持つDAISHI DANCEの雄姿を確認することができる映像です!



[武田真治からのコメント]
このMix CDはDAISHI DANCEが全国各地のCLUBで繰り広げる夜の興奮と感動が凝縮されています。
今回のセレクトは、ハッピーさとアグレッシブさで胸を踊らせていると、美しいメロディーにいつしか涙腺まで刺激され涙ぐむことになるでしょう。
DAISHI DANCEは高校の後輩ですが、彼のイベントで熱狂の渦に身を投じサックスを吹けることが、僕にとっていかに大事な時間か、改めて思い返しました。
M-1 NEW GATEの sax@rock mixもサイコーでしょ?!
新しい季節を迎えるのにピッタリな1枚です!!

武田真治

DAISHI DANCE
schedule


・DAISHI DANCE presents FANTASTIC DANCE
-NEW MIX CD "MYDJBOOTH.3" BIG RELEASE PARTY-

2013年3月30日(土)
東京 渋谷 WOMB
開場 / 開演 23:00
当日 3,500円 / フライヤーご持参 3,000円 / WOMBメンバー 3,000円
※MIX CD『MYDJBOOTH.3』ご持参の方は、さらに500円オフ

・the L.O.N.G. set
2013年5月4日(土)
東京 新木場 ageHa
live guest: GILLE / Ms.OOJA x MITOMI TOKOTO
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015