ニュース

eill、デジタルEP『プレロマンス / フィナーレ。』リリース決定 ジャケット写真公開

eill   2022/08/08 12:39掲載
はてなブックマークに追加
eill、デジタルEP『プレロマンス / フィナーレ。』リリース決定 ジャケット写真公開
 シンガー・ソングライターのeillが、9月7日(水)にデジタルEP『プレロマンス / フィナーレ。』をリリースすることが決定。また、表題曲の一つである「プレロマンス」が8月24日(水)に先行配信されます。

 本作は、9月9日(金)全国公開の映画『夏へのトンネル、さよならの出口』にて、「フィナーレ。」が主題歌、「プレロマンス」が挿入歌として起用されています。なお「プレロマンス」に関しては、8月8日(月)から全国のラジオ局にてオンエアが解禁。音楽プロデューサーとして活躍するm-flo☆TakuTakahashiがアレンジに参加している本楽曲は、エレクトロなサウンドメイクが際立った暑い夏にふさわしい疾走感のあるサマー・チューンに仕上がっています。この機会にラジオのオンエアもチェックしていただきたいところです。

 さらに、EPのジャケット写真も公開。本作品のジャケットは、映画『夏へのトンネル、さよならの出口』のイラストで制作されており、主人公である塔野カオルと花城あんずが、一つのヒマワリを持って振り返る姿が美しく描かれています。劇場版アニメをeillの楽曲がどのように彩るのか、注目です。

 また、映画『夏へのトンネル、さよならの出口』の公開を記念して、eillと本作の音楽を担当している冨貴晴美が登壇するトーク付き試写会の開催が、8月19日(金)に決定しています。応募締め切りは8月11日(木・祝)23:59まで。そして、9月からは自身初の全国9ヵ所を周るライヴハウス・ツアー〈eill “Solo Trip -9-” LIVE TOUR2022〉の開催も決定しています。8月13日(土)10:00から、チケット一般発売もスタートされるのでお見逃しなく。さらに、10月15日(土)・16日(日)に大阪・大阪城公園西の丸庭園にて開催される〈Chillin’Vibes 2022〉への出演も発表されました。詳細はeillのSNSやオフィシャル・ホームページをご確認ください。

拡大表示


拡大表示

©2022 八目迷・小学館/映画『夏へのトンネル、さよならの出口』製作委員会

■2022年9月7日(水)配信開始
eill
『プレロマンス / フィナーレ。』

lnk.to/preromance_finalePR

[収録曲]
01. プレロマンス
02. フィナーレ。
03. 片っぽ - Acoustic Version
04. プレロマンス - Instrumental
05. フィナーレ。 - Instrumental


■2022年8月24日(水)先行配信開始
eill
「プレロマンス」

lnk.to/preromance_finalePR

『夏へのトンネル、さよならの出口』試写会
日時: 2022年8月19日(金)
場所: 神楽座(東京都千代田区富士見2丁目13-12 KADOKAWA富士見ビル1F
開場 18:00 / 開映 18:30
登壇: eill(主題歌)、富貴晴美(音楽)

ご応募・注意事項はこちらから(50組100名様をご招待):
natsuton.com/news/?p=118
※応募期間: 2022年8月11日(木)23:59まで

『夏へのトンネル、さよならの出口』
2022年9月9日(金)全国公開
natsuton.com
配給: ポニーキャニオン

〈eill “Solo Trip -9-” LIVE TOUR2022〉
eill.info/2022tour

〈Chillin’Vibes 2022〉
chillin-vibes.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015