ニュース

ジョージ・ベンソンの新作はナット・キング・コールに捧げるヴォーカル・アルバム

ジョージ・ベンソン   2013/05/27 15:33掲載
はてなブックマークに追加
 R&B、ジャズ・シーンを代表するギタリスト / ヴォーカリスト、ジョージ・ベンソン(George Benson)の約4年ぶりとなるヴォーカル・アルバム『キング・コールを歌う』(UCCO-1133 税込2,600円)が6月5日にリリースされます。

 ギタリストとしてもヴォーカリストとしても絶大な人気を誇り、「マスカレード」での最優秀楽曲賞を含め、過去10回グラミー賞を受賞した大御所ジョージ・ベンソンが、ナット・キング・コールの有名なレパートリーを取り上げた本格的なヴォーカル・アルバムです。

 当アルバムの原題は「INSPIRATION」。自分同様、楽器奏者として成功した後にヴォーカリストとしても絶大な人気を獲得するという珍しいキャリアを築いたスーパー・スター、ナット・キング・コールこそが、一貫して自分にインスピレーションを与えてくれる存在であるという思いを込めて名付けたとのこと。

 収録曲はナット・キング・コールのレパートリーの中でも代表曲と呼ばれるものばかり。ベンソンのギターの音色を前面に押し出した楽曲から、40人以上にもおよぶオーケストラ編成の楽曲まで多種多様です。

 さらに、名曲「アンフォゲッタブル」には、ウィントン・マルサリスが参加!

 日本盤はSHM-CD仕様、日本盤ボーナス・トラックも収録されています。

■2013年6月5日(水)発売
ジョージ・ベンソン
『キング・コールを歌う』

UCCO-1133 税込2,600円 / SHM-CD仕様

[収録曲]
01. モナ・リザ
02. ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・シングス
03. アンフォゲッタブル
04. ウォーキン・マイ・ベイビー・バック・ホーム
05. ホエン・アイ・フォール・イン・ラヴ
06. ルート66
07. ネイチャー・ボーイ
08. バレリーナ
09. スマイル
10. ストレイテン・アップ・アンド・フライ・ライト
11. トゥー・ヤング
12. 手紙でも書こう
13. モナ・リザ
14. オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015