ニュース

CORNELIUSをはじめ多彩なアーティストとのセッションで知られる鍵盤奏者・堀江博久がソロ・アルバムを発表!

堀江博久(Neil & Iraiza)   2013/09/20 15:53掲載
はてなブックマークに追加
CORNELIUSをはじめ多彩なアーティストとのセッションで知られる鍵盤奏者・堀江博久がソロ・アルバムを発表!
 キーボーディストとして、CORNELIUSLOVE PSYCHEDELICOcaravanマニッシュ・ボーイズら多彩なアーティストらと、また昨年までthe HIATUSのメンバーとして、最近では、高橋幸宏のバンドのメンバーとして、レコーディングに、ライヴに、またプロデューサーとしても類い稀なる才能を発揮、活動し続ける堀江博久がソロ・アルバム『AT GRAND GALLERY』を完成。10月30日(水)に発売されます。

 全編インストゥルメンタルで構成されたこのアルバムは彼なりのダンス・ミュージックを意識した作品に仕上がっており、エンジニアの太田桜子と共に紡ぎながら生まれたサウンドは、フレッシュさに満ちあふれています。エレクトロニックでソウルで、オモチャ箱をひっくり返したかのようなユーモアある最新型ストリート・ミュージック。

 なおアルバム・ジャケットにはPIZZA OF DEATHのアートワーク、自身のBBQ CHICKENSの活動で知られるHongolianが起用されています。

■2013年10月30日(水)発売
HIROHISA HORIE
『AT GRAND GALLERY』

XQKF-1055 税込2,625円

[収録曲]
01. QUITE PICKY
02. HARDLY A DAY GOES BY
03. THE BOYS OF CLOWN
04. TRANSPARENT
05. STICK MAN
06. MACKY-D'S AVENUE
07. USE ME
08. LIFE OUT OF BALANCE
09. DAZED AND AMAZED
10. THE GIFT
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー!
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015