ニュース

HOWL BE QUIET、新曲「コーヒーの歌」配信開始&MV公開 Twitterキャンペーンも開催

HOWL BE QUIET   2021/04/30 12:42掲載
はてなブックマークに追加
HOWL BE QUIET、新曲「コーヒーの歌」配信開始&MV公開 Twitterキャンペーンも開催
 HOWL BE QUIETの新曲「コーヒーの歌」が、4月30日(金)よりデジタル配信開始、ミュージック・ビデオが公開されています。

 2017年発売となったフル・アルバム『Mr.HOLIC』に収録されている「ラブフェチ」が、2020年に動画投稿アプリ・TikTokで若い世代を中心に支持を集めたのが記憶に新しいHOWL BE QUIET。TikTokで「#ラブフェチ」を付けられた動画の総再生数は2100万回を突破し、YouTubeで公開されているオフィシャル・オーディオも330万回再生を突破。2021年の3月1日には自主レーベル「APARTMENT」を立ち上げ、同日デジタル・リリースした「ベストフレンド」のMVはYouTube公開から1週間で10万回再生を突破するなど大きな話題となりました。

 今作「コーヒーの歌」も「ベストフレンド」に続き、届かない相手への報われない恋をテーマにフロントマンである竹縄航太が書き下ろした片想いソング。アレンジには“ずっと真夜中でいいのに。”“和ぬか”などの楽曲アレンジでも活躍中の“100回嘔吐”が参加。HOWL BE QUIETとして初めての試みとなったファンとのコミュニケーションの中から生まれた歌詞は女性目線で描かれ、切なさが募る楽曲となっています。

 前作に続きアートワーク、MVのイラストには印象的なタッチが目を引きつける気鋭のイラストレーター・MOMOが担当。ポップな楽曲の世界観と共に歌詞の切なさが際立つMVに仕上がっています。

 さらに、新曲「コーヒーの歌」のデジタル配信リリースを記念して、HOWL BE QUIETのオフィシャルTwitterアカウントにてRT&フォローキャンペーンも開催されます。キャンペーン応募者には抽選でメンバー直筆サインの入った豪華プレゼントが当たるとのことなのでこちらも要チェックです。

拡大表示




■2021年4月30日(金)
HOWL BE QUIET
「コーヒーの歌」

lnk.to/cofeenouta
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015