ニュース

ケイト・ブッシュ12年ぶりの新作 来年リリース!

ケイト・ブッシュ   2004/12/24掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 聴き手を幻惑するヴォーカルと緻密に構築された楽曲、そして類稀な美貌で人々を魅了し続ける英国を代表する女性シンガー・ソングライター、ケイト・ブッシュピンク・フロイドデヴィッド・ギルモアにその才能を見出され、77年に『天使と小悪魔(原題:The Kick Inside)』でデビュー。その後も、『ライオン・ハート』(78年)、『魔物語(原題:Never For Ever)』(80年)、『ドリーミング』(82年)、『愛のかたち(原題:Hounds Of Love)』(85年)、『センシュアル・ワールド』(89年・写真)、『レッド・シューズ』(93年)といった数多くの名作を世に送り出してきた彼女でありますが、ここ10年は母親業に精を出していたため、半ば引退状態に……が、ついに来年2005年、誰もが待ちに待っていたニュー・アルバムを引っ提げてシーンに還ってくることになりそうなのです!

 これは彼女自身がファンクラブ“Kate Bush Club”に送ったクリスマス・メッセージのなかで触れていたもので、それによれば、まだタイトルは決定していないものの、アルバムは来年にはリリースされる予定とのこと。すでに制作はほとんど終了しているそうで、アルバムの特徴と言える美しいストリングを奏でた映画音楽家の故マイケル・ケイメンをはじめ、元ジャパンのミック・カーン、アラン・パーソンズでお馴染みのスチュアート・エリオット、ジャズ・ドラマーのピーター・アースキンら豪華アーティストとともにアビーロード・スタジオにてレコーディングを先日行なった模様です。

 新作の噂が2001年頃から囁かれていた彼女。このまま順調にいけば、プリンス、ジェフ・ベック、エリック・クラプトンらが参加した93年作『レッド・シューズ』以来となる、約12年ぶり(!)の新作が来年には聴けそうです! またさらなる情報が入り次第お伝えしたいと思いますので、それまでしばしお待ちください! いやはや楽しみ!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表
[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集
[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース
[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015