ニュース

ケイト・ブッシュ12年ぶりの新作 来年リリース!

ケイト・ブッシュ   2004/12/24掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 聴き手を幻惑するヴォーカルと緻密に構築された楽曲、そして類稀な美貌で人々を魅了し続ける英国を代表する女性シンガー・ソングライター、ケイト・ブッシュピンク・フロイドデヴィッド・ギルモアにその才能を見出され、77年に『天使と小悪魔(原題:The Kick Inside)』でデビュー。その後も、『ライオン・ハート』(78年)、『魔物語(原題:Never For Ever)』(80年)、『ドリーミング』(82年)、『愛のかたち(原題:Hounds Of Love)』(85年)、『センシュアル・ワールド』(89年・写真)、『レッド・シューズ』(93年)といった数多くの名作を世に送り出してきた彼女でありますが、ここ10年は母親業に精を出していたため、半ば引退状態に……が、ついに来年2005年、誰もが待ちに待っていたニュー・アルバムを引っ提げてシーンに還ってくることになりそうなのです!

 これは彼女自身がファンクラブ“Kate Bush Club”に送ったクリスマス・メッセージのなかで触れていたもので、それによれば、まだタイトルは決定していないものの、アルバムは来年にはリリースされる予定とのこと。すでに制作はほとんど終了しているそうで、アルバムの特徴と言える美しいストリングを奏でた映画音楽家の故マイケル・ケイメンをはじめ、元ジャパンのミック・カーン、アラン・パーソンズでお馴染みのスチュアート・エリオット、ジャズ・ドラマーのピーター・アースキンら豪華アーティストとともにアビーロード・スタジオにてレコーディングを先日行なった模様です。

 新作の噂が2001年頃から囁かれていた彼女。このまま順調にいけば、プリンス、ジェフ・ベック、エリック・クラプトンらが参加した93年作『レッド・シューズ』以来となる、約12年ぶり(!)の新作が来年には聴けそうです! またさらなる情報が入り次第お伝えしたいと思いますので、それまでしばしお待ちください! いやはや楽しみ!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム
[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015