ニュース

ケツメイシ、最新アルバム収録曲「海外駐在員への唄」MVをプレミア公開 ザ・マミィがコンビでMV初出演

ケツメイシ   2024/01/31 13:14掲載
はてなブックマークに追加
ケツメイシ、最新アルバム収録曲「海外駐在員への唄」MVをプレミア公開 ザ・マミィがコンビでMV初出演
 RYO(mc)、RYOJI(vo,mc)、大蔵(mc)、DJ KOHNO(dj)からなるラップ・グループ、ケツメイシが、1月31日(水)に発売した約2年ぶりのオリジナル・アルバム『ケツノポリス13』に収録されている「海外駐在員への唄」のミュージック・ビデオを、1月31日(水)21:15にケツメイシ公式YouTubeチャンネルでのプレミア公開にてフル尺公開することを発表しています。

 MVには、お笑いコンビ“ザ・マミィ”の酒井貴士と林田洋平、俳優の橋本じゅんが出演しています。ザ・マミィがコンビでMVに出演するのは今回が初となります。

 「海外駐在員への唄」は、海外で働く方がケツメイシの楽曲を聴いて励まされている、というメンバーが体験したエピソードから、故郷を遠く離れて働く方に感謝とエールを送る楽曲となっています。MVは、働いていると、誰しも調子が良いときもあれば悪いときもあり、それでもいつか必ず報われるときが来ると信じて前を向いて進もうというイメージで制作されました。

 MVは、ザ・マミィが同期入社のサラリーマンを演じています。酒井が海外駐在員としてフィリピンのセブ島に赴任、林田が日本で本社勤務する会社員、2人の上司を橋本じゅんが演じています。ストーリーは、同期入社の2人が入社10年を迎えて、現在の仕事にどう向き合っているかを対照的に描写。異国の地で奮闘する酒井、そして最近仕事がうまくいかなくなってしまった林田。2人が演じる数々のシーンは、同期という設定ですが、実際に一緒に活動しているコンビならではの空気が出ており、その演技や表情なども要注目の作品に仕上がっています。



ケツメイシ『ケツノポリス13』
全曲配信リンク
ketsumeishi.lnk.to/ketsuno_p13_DLSTR
購入リンク
ketsumeishi.lnk.to/ketsuno_p13_AL
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] YOYOKA    世界が注目する14歳のドラマーが語る、アメリカでの音楽活動と「Layfic Tone®」のヘッドフォン[インタビュー] 松尾清憲 ソロ・デビュー40周年 めくるめくポップ・ワールド全開の新作
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015