ニュース

KOKIA、洋楽カヴァー・アルバム『Watching from Above2』初配信 25周年ベスト作品配信も

KOKIA   2023/11/22 12:23掲載
はてなブックマークに追加
KOKIA、洋楽カヴァー・アルバム『Watching from Above2』初配信 25周年ベスト作品配信も
 1998年4月、シングル「愛しているから」でデビュー。以来、変幻自在な「ボーダーレスな歌声」として、ワールドワイドに活躍の場を広げ、今年25周年を迎えたシンガー・ソングライター“KOKIA”。4月に東京オペラシティコンサートホールで25周年コンサートを成功させ、9月には近年のベスト・アルバム『The Lighthouse』をリリースしました。

 そのKOKIAの洋楽カヴァー・アルバム『Watching from Above 2』が、11月22日(水)に配信リリース。

 『Watching from Above 2』は、2019年にCD限定でリリースされた作品で、今回が初配信。2016年に発表した第1弾カヴァー・アルバム『Watching from Above』に続き、「Close To You」「Waltz for Debby」等、洋楽のスタンダードソングを、オリジナリティーあふれるアレンジと珠玉のヴォーカルで収録しています。

 『Watching from Above』(2016年)は当時ハイレゾオーディオ用にレコーディングされ、配信はハイレゾ限定でリリースされていましたが、この度(10月18日〜)通常のサービスも含め、全世界で配信スタート。『Watching from Above』、『Watching from Above 2』とも、録音からマスタリングまで、ビクタースタジオで高音質にこだわって制作され、ハイレゾはもちろん、通常配信の音源で聴いても、オーガニックで繊細な響きが楽しめます。

 あわせて、25th Anniversaryベスト・アルバム『The Lighthouse』も、11月22日(水)より配信スタート。

[コメント]
――『Watching from Above』に寄せて
息子の誕生を機に育児をしながらBGMに優しい音楽を作りたい。そんなふうに想っていた折り、カバーアルバムの企画のお話をいただいたのが、「Watching from Above」のアルバム制作のはじまりでした。選曲、アレンジ、歌い方など、子供と部屋で長く過ごす時間が柔らかなものであったらいいなとイメージしながら制作をしました。
アルバムタイトルにも、「いつも見守っているよ」というママからの目線の想いをこめて、息子へのギフトのような気持ちで作ったアルバムです。たくさんのファミリーに聴いてもらえたら嬉しいです。


――「The Lighthouse」に寄せて(CDライナーノーツより抜粋)
20周年から25年までの5年はコロナシチュエーションが挟まったことで、極めて稀な時間でしたが、そんな環境でこそ生まれた曲が今回のベストに彩りを添えてくれています。人生振り返れば、幼い頃からいつも、言葉にできないような想いはいつも歌にして、自分を励ましてきました。その歌は他の人も励ますことができるのだということに気づき始め、みんなの心を照らす歌を歌いたいという想い一つで続けてきた結果が「KOKIA」という音楽家の歩んできた道です。アルバムタイトルでもあり、新曲でもある「The Lighthouse」は、私がいま、歌を歌い続けていられる理由の軸となっている想いが込められています。
――KOKIA

拡大表示


拡大表示


■2023年11月22日(水)配信開始
KOKIA
『Watching from Above 2』

jvcmusic.lnk.to/WatchingFromAbove2

[収録曲]
01. Chim Chim Cher-ee
02. Isn’t this a lovely day
03. The frim fram sauce
04. Fever
05. Blue skies
06. Moonlight in Vermont
07. Lullaby of Birdland
08. L-O-V-E
09. One note samba
10. 上を向いて歩こう


KOKIA
『The Lighthouse』

www.tunecore.co.jp/artists/KOKIA

KOKIA
『Watching from Above

jvcmusic.lnk.to/WatchingFromAbove

[収録曲]
01. Twinkle, Twinkle, Little Star
02. It's Only A Paper Moon
03. Close To You
04. Waltz for Debby
05. The Water Is Wide
06. Edelweiss
07. Alice In Wonderland
08. Someday My Prince Will Come
09. Everytime We Say Goodbye
10. Watching from Above
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース!
[インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」!
[インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ
[インタビュー] 文坂なの \[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015