ニュース

驚愕! レッド・ツェッペリンの44枚組12インチ・ボックス登場

レッド・ツェッペリン   2006/05/08掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 レッド・ツェッペリンの驚くべきボックス・セットが発売されます。『Led Zeppelin 45rpm Box Set』なるタイトルのこのボックスは、なんと12インチ・レコード44枚組! しかも楽器搬送などでおなじみのロード・ケースに収納する形での販売です。

 その内容は、ZEPの全スタジオ作品を、片面カッティングの12インチ盤にセパレートして収録。回転数が45回転となっており、収録時間が非常に制限されるため、シングル・アルバムで4枚、ダブル・アルバムである『フィジカル・グラフィティ』(写真)は8枚に分けることになり、44枚もの数になった模様です。なぜそんな面倒なことをするのかと言うと、“45回転の方が音が良い”という単純な理由。こうすることで、マスターテープに限りなく近い音での再生が可能になるとのことです。

 発売元がClassic Recordsと聞けば、なるほど、と納得するマニアもいることでしょう。ZEPをはじめ、名盤の数々を重量盤LPとして販売していることで有名なレーベルです。今回の12インチ盤もすべて200gの重量盤、ジャケットやラベルもオリジナルのものが使用されているとのこと。発売は米国で5月15日の予定、……だったようですが、すでに初回生産分は予約のみで売切れに。現在はバックオーダー扱いになっており、5月22日には再び入手可能となる模様です。価格は$699.99(約\80,500)。どうやら日本でも入手できるようですが、\100,000を越えてしまうようです。この値段でもZEPマニアはやっぱり必携? なお、画像などの詳細はClassic RecordsのHPでご確認ください。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] AATA  過去と現在の自分を全肯定してあげたい 10年間の集大成となる自信の一枚が完成[インタビュー] ソウル&ファンク・ユニットMen Spyder 初のEPを発表
[インタビュー] KMC 全曲O.N.Oによるビート THA BLUE HERBプロデュースの新作[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表
[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース![インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い
[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」![インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの \
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015