ニュース

LiSA、アルバム・リード曲「play the world! feat.PABLO」配信開始&MV公開

LiSA(ex-Girls Dead Monster)   2020/09/09 13:13掲載
はてなブックマークに追加
LiSA、アルバム・リード曲「play the world! feat.PABLO」配信開始&MV公開
 LiSAが、約3年半ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム『LEO-NiNE』(完全数量生産限定盤 CD + Blu-ray + 上製本フォトブックVVCL-1700〜2 5,000円 + 税 / 初回生産限定盤A CD + Blu-ray VVCL-1703〜4 4,000円 + 税 / 初回生産限定盤B CD + DVD VVCL-1705〜6 4,000円 + 税 / 通常盤 CD VVCL-1707 3,000円 + 税)を10月14日(水)にリリース。

 本作には、2020年代最初の“アニソン・シーンを代表する1曲”となったTVアニメ『鬼滅の刃』オープニング・テーマ「紅蓮華」、2018年末に発表した両A面シングル「赤い罠(who loves it?) / ADAMAS」の3枚のシングル・リード・トラックに加え、ドラマ「13(サーティーン)」主題歌「愛錠」、プロ野球チーム「中日ドラゴンズ」を応援するCBCテレビ・ラジオ野球中継テーマ・ソング「マコトシヤカ」などを含む全13曲を収録しています。

 また、アルバムのリード曲「play the world! feat.PABLO」が、9月9日(水)よりダウンロードフル配信&ストリーミングフル配信がスタート。Pay money To my Painのメンバーであり多彩なアーティストへの作編曲やサポートを行なっているPABLOをフィーチャリング・ヴォーカリストとして迎えた本楽曲は、力強いストンプとクラップのリズムにリードされ、思わず一緒にリズムを刻みたくなるような一曲。世界を巻き込んで遊び尽くしたくなる、エネルギッシュなロック・ナンバーに仕上がっています。

 あわせて、YouTubeにてMVも同時公開。MVはクラシックなアメ車や海外の路地裏をイメージした世界観で、LiSAとPABLOの2人が声を合わせる、ファッショナブルで力強さあふれる仕上がりになっています。さらに、「play the world! feat.PABLO」が9月19日(土)から開催される、NTTドコモとユービーアイソフトが共催するeスポーツ国内大会〈レインボーシックス Japan Championship 2020〉の大会公式ソングに決定。10月18日(日)の決勝大会ではLiSAの本楽曲初披露となるパフォーマンスの配信が大会公式サイトやYouTubeなどで行われる予定となっています。

[コメント]
自分らしく世界を遊び尽くす宣言を歌った「play the world! feat.PABLO」を、“レインボーシックス Japan Championship 2020”の大会ソングに起用いただきます。選手の皆様の気持ち、そして大会を盛り上げるパフォーマンスをお届けします!選手の皆様の本気の戦いと共に、お楽しみください!
――LiSA

拡大表示




■2020年9月9日(水)配信開始
LiSA
「play the world! feat.PABLO」

lisa.lnk.to/leo-nine_digital

レインボーシックス Japan Championship 2020
rainbow6.jp/championship2020
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015