ニュース

LOVE PSYCHEDELICO、ニュー・アルバム発売決定! 竹中直人監督映画の主題歌も収録

LOVE PSYCHEDELICO   2013/02/01 15:45掲載
はてなブックマークに追加
LOVE PSYCHEDELICO、ニュー・アルバム発売決定! 竹中直人監督映画の主題歌も収録
 きたる4月17日(水)、LOVE PSYCHEDELICOがニュー・アルバム『IN THIS BEAUTIFUL WORLD』を発表することが決定! 前作『ABBOT KINNEY』以来、実に3年3ヵ月ぶりのオリジナル・フル・アルバムとなります!

 本作には、竹中直人が監督をつとめる映画『R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私』(2月2日より公開)の主題歌「No Reason」をはじめ、映画『任侠ヘルパー』主題歌「Beautiful World」、フジテレビ系ドラマ『絶対零度』シリーズのテーマ・ソング「It's You」「Dry Town〜Theme of ZERO〜」など、多数のタイアップ楽曲が収録されるとのこと。

 “IN THIS BEAUTIFUL WORLD”というタイトルは、LOVE PSYCHEDELICOにとっての理想郷という意味ではなく、2011年の震災以降、誰にとっても、目の前の今ここにある日常こそが“Beautiful World”ではないか、という想いが込められたもの。

 3年ぶりのアルバム発売にあたって、メンバーのKUMIは「今回はお互いの曲を持ち寄ったり、共作したり、いろんな形でもう一度LOVE PSYCHEDELICOを楽しんでみることが出来ました。長かったけど楽しいレコーディングでした。まだ終わっていませんが(笑)。<No Reason>とか<Beautiful World>とか、自分たちのスタイルを再確認出来るような曲もありますし、レコーディングを通じてもう一度スタート地点に戻れたようなフレッシュな感覚があります」と語っています。

 また、アートワークについて、NAOKIは「1stアルバム、2ndアルバムを手掛けてくれた藤川(コウ)さんにお願いしました。元々LOVE PSYCHEDELICOのアートワークはデビュー当時に彼と一緒に作り上げたものでしたので、今回もう一度彼にアートワークをお願いして新しいスタートを切り出したいという思いがありました」とのこと。藤川コウ×LOVE PSYCHEDELICOのコラボ・アートワークも近日公開予定! こちらもお楽しみに。

※2013年4月17日(水)発売
LOVE PSYCHEDELICO『IN THIS BEAUTIFUL WORLD』
初回限定盤 CD+DVD:VIZL-524 税込3,675円)
通常盤 CD ONLY:VICL-64007 税込3,045円)

※初回限定盤:特典DVD付
[特典DVD]
「Beautiful World」「It's You」「Dry Town 〜Theme of ZERO〜」ミュージック・ビデオ、「Beautiful World」MV撮影オフショット映像、アルバムレコーディング・オフショット映像、最新フォトセッション撮影オフショット映像を収録
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015