ニュース

メタリカ、7年ぶりのニュー・アルバム『72シーズンズ』を発表 先行シングル「ルクス・エテルナ」を公開

メタリカ   2022/11/29 13:19掲載
はてなブックマークに追加
メタリカ、7年ぶりのニュー・アルバム『72シーズンズ』を発表 先行シングル「ルクス・エテルナ」を公開
 メタリカ(Metallica)が、2016年の『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』以来7年ぶりのニュー・アルバム『72シーズンズ』を2023年4月14日(金)に発売します。全12曲収録で収録時間は77分超。アルバムからの先行シングル「ルクス・エテルナ」が公開されています。同時発売される日本盤はSHM-CD仕様、初回生産限定でロゴステッカーが封入されます。

 アルバムはグレッグ・フィデルマンがジェイムズ・ヘットフィールドラーズ・ウルリッヒと共同プロデュース。アルバム・タイトルについてヘットフィールドは「“72 Seasons(=72の季節)”というのは、ひとの人生の最初の18年間、つまり“本当の自分”や“偽りの自分”を形作っていく年月のことを指している。“自分はこういう人間なのだ”という、親から教え込まれた概念。自分がどういった性格の持ち主なのかという、決め付けの可能性。これに関してもっとも興味深いのは、そういった核にある確信がその後の人生でも引き続き考慮に入れられていくということ、そしてそれが自分たちの世界の捉え方に今どんな影響を与えているかということだと思う。大人になってから俺たちが経験することの多くは、こうした子供時代の体験の再現であったり反応だったりするんだよ。子供時代という檻の囚人であり続けるか、あるいはそういった束縛からみずからを解き放つかってことだね」と語っています。

 また、メタリカは2023〜2024年のツアー日程を発表。〈M72 WORLD TOUR 2023-2024〉と名付けられたツアーは、欧米で46公演、全都市で2公演ずつ行なわれ、各地での2公演は“No Repeat Weekend”(ノー・リピート・ウィークエンド=繰り返しのない週末)として、セットリストもサポート・アクトも完全に異なるものとなります。この〈M72〉ツアーでは、かの有名な“メタリカ・スネーク・ピット”をセンターステージに移動した大胆な円形ステージ・デザインを新たに採用。16歳未満のファン向けの割引チケットも初めて販売されます。2日通し券は12月2日(金)、1日券は2023年1月20日(金)より発売。

 UNIVERSAL MUSIC STOREにて11月29日(火)23:59までに『72シーズンズ』のCDまたはLPのいずれかを予約すると、海外公演チケットの先行予約が可能となるシリアルコードを獲得できます。

 チケットの売上金の一部は、メタリカが運営する「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ財団(AWMH)」に寄付されます。2017年に設立されAWMHは、長年バンドを支えてくれたコミュニティに属する人々の生活を援助し、その質を向上させることに取り組んでおり、これまでに約1300万ドルを集め、米国内のキャリア・技術教育プログラムに助成金590万ドル、食糧不足支援に250万ドル以上、全世界の災害救援活動に320万ドル以上を提供してきました。


Photo by Tim Saccenti
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015