ニュース

仲道郁代×有田正広、オリジナル楽器によるショパン協奏曲録音が実現!

仲道郁代   2010/12/07 15:40掲載
はてなブックマークに追加
 日本を代表するピアニスト仲道郁代が歴史的名器プレイエルを弾き、オリジナル楽器の有田正広指揮クラシカル・プレイヤーズ東京と共演したアルバム『ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番』(COGQ-49 税込2,940円)が12月22日にリリースされます!

 生誕200年のショパン・イヤーの最後を飾る、世界に誇るべきレコーディングがこの夏行なわれました。ショパンがもっとも愛した楽器、プレイエルを使った、時代楽器によるショパンの協奏曲全2曲です。

 「もしショパンがいなかったら、私はピアニストにはならなかった」と語る仲道にとって、NHKが2007年に放送した番組『ピアノの詩人 ショパンのミステリー』への出演は、自身の大きな転機となりました。

 番組で仲道の大きな興味をひいたのが、ショパンが愛用していたプレイエル社製のピアノ。現代のピアノとは大きく異なる特性のその楽器を実際に弾いてみることで、それまでなかなか解決できないできたショパン独特のピアノの用法について、目から鱗が落ちる思いであったといいます。

 それ以後、仲道はさまざまな時代の歴史的楽器を実際に弾いて、その楽譜の意味するところを直接に感じ取り、現代楽器での演奏に活かすようなり、それだけでなく歴史的ピアノの演奏を実際のコンサートで披露するようになります。

 一方の有田は、ルネサンスから現代までのさまざなフルートのコレクションで有名ですが、じつはたくさんの鍵盤楽器も所有しています。彼の持つ1841年製のプレイエルは、ショパンの愛用していた楽器とまったく同じモデルであり、しかも何本かの低音弦が切れていた以外はハンマーも含めて当時のオリジナルのまま保存されていた奇跡的な楽器です。 有田は、その前身である東京バッハ・モーツァルト・オーケストラを発展的に解消してクラシカル・プレイヤーズ東京を新たに主宰、レパートリーをロマン派へと拡げる野心的な試みをスタートしていました。

 有田正広と仲道郁代の出会いは、もはや必然であったといってもよいものだったのです。

 歴史的名器プレイエルの響きの、筆舌に尽くしがたい美しさ。そして仲道の繊細極まるタッチと雄弁なる管弦楽が、ショパンの協奏曲の真価を啓示する名演。ショパン・ファン、そしてすべての音楽ファン必聴の歴史的な一枚です!


※12月22日発売
仲道郁代(p)有田正広指揮クラシカル・プレイヤーズ東京
『ショパン:ピアノ協奏曲第1番、第2番』
(COGQ-49 税込2,940円)

[収録曲]
ショパン:
01. ピアノ協奏曲第1番
02. ピアノ協奏曲第2番

[演奏]
仲道郁代(p、1841年製オリジナル・プレイエル)
有田正広指揮クラシカル・プレイヤーズ東京(オリジナル楽器使用)

[録音]
2010年8月2〜6日 東京芸術劇場大ホール
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015