ニュース

【ショウケースご招待】新作も好調なノラ・ジョーンズが、サンティゴールド、ビースティーズ、BECKによるリミックスを発表!

ノラ・ジョーンズ   2009/12/15 15:49掲載
はてなブックマークに追加
【ショウケースご招待】新作も好調なノラ・ジョーンズが、サンティゴールド、ビースティーズ、BECKによるリミックスを発表!
 11月11日に最新作『ザ・フォール』をリリースし、来年2010年1月に約3年ぶりとなるプロモーション来日が決定しているノラ・ジョーンズ(Norah Jones)が、キャリア初の公式リミックス作品を発表しました。ナチュラルなサウンドのイメージの強いノラだけにリミックスは意外ですが、とにかくメンツがすごいことに。まずはサンティゴールドとスノッティーによる「チェイシング・パイレーツ」“サンティゴールド・アンド・スノッティー・リミックス”。そしてBECKを含むリミックス集団によって制作された「チェイシング・パイレーツ」“ドルーグス・リミックス”。さらに先月アメリカで発売されたTVドラマ『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』のサントラ盤第2弾に収録された楽曲「ザッツ・ホワット・アイ・セッド」をビースティ・ボーイズのアドロックとマイクDがリミックスした「ザッツ・ホワット・アイ・セッド」“ザ・NYCリミックスbyアドロック・アンド・マイクD”の計3曲が、本国USでは今月から音楽系サイトに音源がアップされ話題になっており、ここ日本でもラジオのオンエアがスタートしたばかり。

 今年9月の段階でノラはリミックスについて次のように話しています。
「ここ数年の間にそっち方面のとてもクリエイティヴな人々にも会ったから、友達にやってもらうかなと思って(リミックスを)お願いしたの。サンティゴールドに一曲依頼したし、Q―TIPにも依頼した。彼のレコードで去年私が歌ったのよね。あと他にも数名に依頼した。まだ誰のが起用されるかわからないわ」
 結果Q-TIPのリミックスは実現しなかったものの、ノラの近年の幅広いコラボレーション活動が今回のリミックス作品に結実したと言っていいでしょう。ビースティ・ボーイズとノラの出会いは、2008年の大統領選挙の時期。ビースティ・ボーイズがノラに、彼らの主催する〈ゲット・アウト・ザ・ヴォート〉コンサート(サンティゴールドも参加していた)に参加を呼びかけたのが初共演だそう。さらに今年5月、TVドラマ『30ロック』の最終回でノラはマイクDやアドロックと共演。ノラとBECKが出会ったのは2002年の〈KCRW'sホリデー・コンサート〉のときのことだとか。

 ちなみにこれらのリミックス3曲に「チェイシング・パイレーツ」「ザッツ・ホワット・アイ・セッド」のオリジナルを収録した5曲入りの『チェイシング・パイレーツ・リミックスEP』がデジタル配信とアナログ・レコードで2010年1月12日に海外発売、日本ではデジタル配信のみでの発売を予定しているとのこと。このリミックスに関してのインタビューがノラ・ジョーンズ日本公式サイトの“ノラTV”のコーナーで観ることができますので、チェックを。


 ニュー・アルバムも好調、リミックスへの注目も高まるノラ・ジョーンズ。1月20日に都内で行なわれる来日ショウケースへの期待も高まっていますが、新作『ザ・フォール』のCD購入者が招待されるとあって、応募はしたけれど、行きたくても行けないかも……!? と不安と期待でいっぱいのファンも多いはず! そんな読者のために、“超”特別にCDJournal.comが1組2名様分の招待枠を獲得しました! CDJournal.comからのちょっと早めのクリスマス・プレゼント&お年玉! 奮ってご応募ください! 詳しくは、プレゼントページへ!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015