ニュース

ノラ・ジョーンズ、ニュー・アルバム『ビギン・アゲイン』を4月にリリース

ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)   2019/02/22 12:37掲載
はてなブックマークに追加
ノラ・ジョーンズ、ニュー・アルバム『ビギン・アゲイン』を4月にリリース
 ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)が、前作『デイ・ブレイクス』以来、約2年半ぶりとなるオリジナル・アルバム『ビギン・アゲイン』(UCCQ-1097 2,100円 + 税)を4月12日(金)にリリース。収録曲「ジャスト・ア・リトル・ビット」が2月22日(金)より先行配信されています。

 ジョーンズは、『デイ・ブレイクス』をリリースした後、長期に亘るプロモーション活動やワールド・ツアーを経て、昨年はスタジオに入り、“songofthemoment(ソング・オブ・ザ・モーメント)”というコンセプトのもと、ジェフ・トゥイーディウィルコ)や、ソロ・プロジェクトのダヴマンでも活動しているトーマス・バートレットら友人たちと気持ちの赴くままに楽曲を制作し、そこで生まれた「マイ・ハート・イズ・フル」「イット・ワズ・ユー」「ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム」「ウインタータイム」の4曲を配信でリリースしました。

 ニュー・アルバム『ビギン・アゲイン』には、この4曲を収録し初CD化されるほか、新たに配信が開始された「ジャスト・ア・リトル・ビット」を含む新曲3曲を収録。エレクトロニック・サウンドからアコースティックなフォーク・バラードやソウルまで、様々なジャンルを網羅し、彼女のクリエイティヴィティをいろいろな角度から撮影した7枚のスナップ写真のような内容とのこと。CD、デジタル配信のほか、アナログ盤での発売も予定されています。

 今回発表された新曲「ジャスト・ア・リトル・ビット」は、彼女のヴォーカルやピアノ、オルガンのほか、ブライアン・ブレイドのドラム、クリストファー・トーマスのベース、デイヴ・ガイのトランペット、レオン・マイケルズのテナー・サックスが堪能できるジョーンズのセルフ・プロデュースによる楽曲です。

拡大表示

photo by Clay Patrick McBride

■2019年4月12日(金)リリース
ノラ・ジョーンズ
ビギン・アゲイン

CD UCCQ-1097 2,100円 + 税

[収録曲]
01. マイ・ハート・イズ・フル
02. ビギン・アゲイン
03. イット・ワズ・ユー
04. ア・ソング・ウィズ・ノー・ネーム
05. アッ・オゥ
06. ウインタータイム
07. ジャスト・ア・リトル・ビット
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫
[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く
[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース
[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』
[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」
[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』[インタビュー] CUBERS 注目の5人組ボーイズ・グループ つんく♂作「メジャーボーイ」でメジャー・デビュー!
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015