ニュース

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉再結成のナンバーガールなど出演アーティスト第1弾発表

ナンバーガール   2019/02/15 14:09掲載
はてなブックマークに追加
〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉再結成のナンバーガールなど出演アーティスト第1弾発表
 〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉が8月16日(金)、17日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横・野外特設ステージにて開催されることが決定。出演アーティスト第1弾として、吾妻光良 & The Swinging Boppersをはじめ、King GnuSHISHAMOSOIL&“PIMP”SESSIONS東京スカパラダイスオーケストラ怒髪天My Hair is Badのほか、初年度の〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉に出演し、2002年に札幌 PENNNY LANE24でのライヴを最後に解散したNUMBER GIRLがオリジナル・メンバーで再結成し出演することも発表されています。

 オフィシャル・サイトでは、“HEAVEN'S”テントサイト付き入場券の抽選販売申込の受付が実施されているほか、オーディエンスを主体としたフォトギャラリー「スマイルギャラリー」も合わせて公開。今後も追加出演アーティストの発表などが随時行われます。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示


RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO
rsr.wess.co.jp/2019/

2019年8月16日(金) / 17日(土)
北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横 野外特設ステージ
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015