ニュース

OKAMOTO'S、初の渋谷AXワンマン!

OKAMOTO'S   2011/10/24 16:39掲載
はてなブックマークに追加
OKAMOTO’S、初の渋谷AXワンマン!
 9月にニュー・アルバム『欲望』をリリース、初の全国ワンマン・ツアー<KICK OUT HE EYES>中のOKAMOTO'S、10月22日(土)に初のSHIBUYA-AXワンマン・ライヴを行ないました!

 凄まじい熱気に包まれた会場へメンバーが登場、大歓声と共に「アイのテーマ」「スマッシュ」「オ・マ・エ」と3曲を立て続けに演奏。冒頭からファンのボルテージは最高潮に達し、会場全体が大きなうねりを生み出していく。「新宿からやってきたOKAMOTO'Sです。今日はお前らに会えてうれしいぜ!」(オカモトショウ/vo)とMC、勢いを増して攻め続ける! ……と思いきや、中盤ではメンバー4人でどことなくユル〜いトークMCを披露する場面も。

 そして後半戦に入るとOKAMOTO'Sの音楽的なルーツであり、『欲望』にも収録されているエルヴィス・コステロ「Pump It Up」、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「Give It Away」といったカヴァーを披露した後、「Insane Man」「マダラ」と一気にまくし立て、彼らの初のシングル曲「欲望を叫べ!!!!」も飛び出し、会場を魅了しました。

 鬼気迫るパフォーマンスとサウンドとで、日本をひた走るOKAMOTO'S。年末に向けて香港、台湾、ベトナムでの公演も決定! この勢いのまま海外でも大暴れしてくれるはず!
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015