ニュース

paris match、20周年2枚組オール・タイム・ベスト詳細発表&YouTubeチャンネル開設

paris match   2019/10/21 13:45掲載
はてなブックマークに追加
paris match、20周年2枚組オール・タイム・ベスト詳細発表&YouTubeチャンネル開設
 2020年4月21日にデビュー20周年を迎えるparis matchが、そのアニバーサリー企画の第1弾として8年ぶりの2枚組オール・タイム・ベスト『all time classics』(CD VICL-65272〜3 3,000円 + 税)を12月11日(水)に発売。ジャケット・アートワーク、最新のアーティスト・ヴィジュアルと共に収録曲目が発表されています。

 過去20年間に発表された、全11枚のオリジナル・アルバムから選りすぐられた30曲の中でも、目玉となる代表曲「Saturday」の新録ヴァージョンは、レコーディングやライヴでparis matchを支えたシティ・ポップ界伝説の名ギタリスト、故・松原正樹が遺したオリジナル・テイクに、現ライヴ・メンバーが17年の時を超えて共演するスーパーセッションとなり、まさに長い年月をかけて熟成されたビンテージ・ワインのような芳醇な歌と演奏となっています。

 ジャケット・アートワークは、この20年の歩みをまさにワインにたとえ、ボトル・ラベルをそのまま再現してケースに張り付けた特殊仕様。2枚のディスクはぞれぞれ「Disque Rouge(赤ワイン・ディスク)」「Disque Blanc(白ワイン・ディスク)」と名付けられ、ブックレットの表裏を入れ替えると赤ワインと白ワインの2つのパターンのアートワークを選ぶことができるようになっています。

 また、YouTubeのparis matchチャンネルも開設され、故・松原正樹がparis matchのレコーディングで遺した全48曲の演奏のうちの30曲分の名演を、秘蔵の写真とともにノンストップでダイジェストした特別動画が公開されています。これは、松原が天国に旅立った直後に、松原とのたくさんの想い出を形に残すべく杉山洋介自身が個人的に編集し、親しい関係者の間だけでシェアされていたスライドショーで、一般には初公開となります。また、2015年9月15日にparis matchのための最後の演奏になった「Killing you」のギター・ソロ録音風景は、たった2テイクで見事なソロがまとめられたことがわかる、大変貴重な瞬間を捉えたものになっています。今後は随時、過去のアーカイヴ映像から最新のトレーラー動画までがアップロードされていくとのこと。

 なお、paris matchは12月14日(土)に東京・日本橋三井ホールにてコンサート〈paris match winter special X'mas concert 2019〉を開催します。チケットなどの詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

paris match official site
www.coolism.com/parismatch
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構
[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』
[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD
[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽
[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015