ニュース

ガチャピン&ムックとプリンセス天功のイリュージョン・バトル、DVD化!

引田天功   2005/04/22掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 これまでにも「それは無理でしょ?」と思えることにチャレンジし続け、その数々の偉業を収めた魅惑の映像作品シリーズ“ガチャピン チャレンジシリーズ”(写真は第3弾DVD)も好評を得ていた、我らがガチャピン! あの“ミカンせいじん”も出現する、ウゴウゴルーガ路線のローティーン向け教育番組『ガチャガチャポン』ではバーのマスター役に新たにチャレンジするなど、そのチャレンジ精神は尽きることはない模様ですが、そんな我らがガチャピンが、相棒のムック、そして日本を代表するイリュージョニスト、プリンセス天功とともに華麗なイリュージョンを披露したイベント“プリンセス天功 vs ガチャピン・ムック まほう対決!”がDVD作品としてリリースされることに!

 昨年あたりから日本各地で開催されている同イベントは、次から次へと不思議なイリュージョンが繰り広げられる“イリュージョン・バトル”がすでに各方面で話題。その中から今回は、東京厚生年金会館にて2005年3月27日に行なわれたイベントの模様を収録する予定です。

 TVなどでお馴染みの華やかな“天功イリュージョン”に対して、ガチャピンとムックはどんなイリュージョンを披露するのか? ガチャピン・フリークでなくても気になるところ。他の公演では、ムックの魔法の掛け間違いでガチャピンが真っ赤になってしまう、超レアな“赤ガチャピン”が披露されていましたが、本作にはいったいどんなイリュージョンが収録されるのか、今から非常に気になります!

 本作には本編以外にも、プリンセス天功がマジックと種あかしを披露した映像特典が収録され、また封入特典として「ふしぎなまほうカード」も2種類付属される予定。DVD『プリンセス天功 vs ガチャピン・ムック まほう対決!』(PCBE-51518 \3,000(税込))は6月15日にリリースされる予定です。マジック好きも、ガチャピン好きもご注目を!
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015