ニュース

リッチー・コッツェン、2022年2月に予定していた来日公演の開催を見送り

リッチー・コッツェン   2021/12/08 13:56掲載
はてなブックマークに追加
リッチー・コッツェン、2022年2月に予定していた来日公演の開催を見送り
 MR.BIGポイズンのメンバーとして活躍し、現在はワイナリー・ドッグスのフロントマンを務めるギタリスト / ヴォーカリストのリッチー・コッツェン(Richie Kotzen)。彼が2022年2月に予定していた来日公演が開催見送りとなりました。

 2020年2月3日に50歳となったコッツェンは、誕生日に3年ぶりのアルバム『50 FOR 50』をみずからのレーベル「Headroom-Inc」からリリース。ソウル、R&B、ジャズ、ロック、ファンクなど、さまざまな音楽から受けた影響を50曲の自作曲に昇華させたCD3枚組のこの大作を携えた来日公演を2020年11月に予定していましたが、感染症蔓延の影響を受け、2021年5月に延期。さらに国内外の状況を踏まえ2022年2月に再延期となっていました。

 ウドー音楽事務所からのアナウンスは以下のとおり。

[「リッチー・コッツェン」来日公演 開催見送りのお知らせ]
2022年2月に予定しておりました「リッチー・コッツェン」来日公演は、アーティストと協議の結果、誠に残念ながら公演の開催を一旦見送りとさせていただきます。

新規日程での公演が決定した際は、当ホームページにて改めてご案内いたします。

公演を楽しみにされていたお客様、関係各社にはご迷惑をお掛け致します事を心よりお詫び申し上げます。


ウドー音楽事務所
udo.jp/concert/RichieKotzen
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015