ニュース

Rin音、ABEMAにて大ヒット曲「snow jam」特別版MV公開 特別インタビューも

Rin音   2021/04/16 12:05掲載
はてなブックマークに追加
Rin音、ABEMAにて大ヒット曲「snow jam」特別版MV公開 特別インタビューも
 テレビ&ビデオエンターテインメント『ABEMA(アベマ)』は、今年3月31日(水)に放送されたコロナ禍で例年通りの卒業式が行えなかった学生を応援し、思い出を提供するために企画された特別番組『[青春応援スペシャル LIVE]#ありがとうアオハルデイズ』の番組内企画として制作された、新世代ラッパー“Rin音”の話題曲「snow jam」の特別版ミュージック・ビデオ「snow jam home town version」を4月16日(金)に公開しています。

 2020年2月に配信され、同年の『第62回輝く!日本レコード大賞』で新人賞を受賞した大ヒット楽曲「now jam」。今回制作された特別版ミュージック・ビデオは、Rin音の地元・福岡県宗像市で撮影されました。母校や、思い出の公園、海のシーンなど、エモーショナルな美しい映像が満載。通常版ミュージック・ビデオの雪景色とは打ってかわり、4月らしい桜の映像が印象的な作品となっています。

 Rin音は特別版ミュージック・ビデオについて、「自分の地元で映像が撮れて、すごく幸せでした。“アオハル”ということで僕の地元で撮ったので、本当に青春が詰まっています。自然も風景も僕が育った町なので、是非景色を見てほしいです」とコメント。また、「友達とお仕事で会うのは初めてだったので、新鮮でした」と撮影時のエピソードを披露。ミュージック・ビデオをどんな人に見てもらいたいか?との質問には「地元の友達に見てもらいたいです」と語っています。

 3月に放送され、現在アーカイヴ配信もされている『[青春応援スペシャル LIVE]#ありがとうアオハルデイズ』は、MCにお笑い芸人のパンサー、ゲストにモデルの加藤ナナ、FAKYのメンバーでありモデル / 女優としてマルチな活躍をしているHinaを迎え、Novelbrightまるりとりゅうが、Rin音、舟津真翔の10代に人気のアーティストがパフォーマンスを披露。番組内ではトークも展開され、アーティストの青春時代のエピソードが披露され、盛り上がりを見せました。さらに、AI山本彩ら豪華アーティストが、卒業エピソードや激励コメントを寄せるVTRも紹介されています。

[Rin音 特別インタビュー]
――番組企画として、『snow jam home town version』が制作されました。今の気持ちを教えてください。
自分の地元で映像が撮れて、すごく幸せでした。

――MVに込めた想いを教えてください。
“アオハル”ということで僕の地元で撮ったので、本当に青春が詰まっています。

――MVに関して、視聴者に見ていただきたい注目ポイントなどはございますか?
自然も風景も僕が育った町なので、是非景色を見てほしいです。

――撮影時のエピソードを教えてください。
友達とお仕事で会うのは初めてだったので、新鮮でした。

――MVをどんな人に見てもらいたいですか?
地元の友達に見てもらいたいです。

拡大表示


Rin音「snow jam」特別版MV「snow jam home town version」
abema.tv/video/episode/221-117_s10_p1

ABEMA 特別番組『[青春応援スペシャルLIVE]#ありがとうアオハルデイズ』配信アーカイブ
abema.tv/video/episode/221-117_s1_p1
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015