ニュース

パンクロック・バンド、SAのニュー・アルバム『WAO!!!!』10月発売

SA   2016/09/05 17:12掲載
はてなブックマークに追加
パンクロック・バンド、SAのニュー・アルバム『WAO!!!!』10月発売
 テイチクエンタテインメントからメジャー・デビューを果たしたパンクロック・バンド、SA(エスエー)がオリジナル・アルバム『WAO!!!!』を10月19日(水)にリリースします。初回限定盤には、全国ツアー〈START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016〉から今年4月に東京キネマ倶楽部で開催されたファイナルの模様を収録したDVDが付属。

 新曲も入った国内初のベスト・アルバム『ハローグッドバイ』、昨年7月に行なった東京・日比谷野外音楽堂でのワンマン・ライヴの模様を記録した3枚組DVD『劇場版SA サンキューコムレイズ』など、これまでの活動を総括するリリースが続いたSA。10月14日(金)には東京・恵比寿 LIQUIDROOMにて自主企画イベント〈SA presents BIG TOP -デッドヒート・イン・エビス'16-〉をThe Birthdayを迎えて開催。メジャーでのオリジナル・アルバム第1弾となる『WAO!!!!』発売後には全国22ヶ所を回るライヴ・ツアー〈SA“LOVE'N'ROLL TOUR”〉の開催も決定しています。

■2016年10月19日(水)発売
SA
『WAO!!!!』

初回限定盤 CD + DVD TECI-1517 4,000円 + 税
通常盤 CD TECI-1518 3,000円 + 税

[CD]
01. ピーハツグンバツWACKY NIGHT
02. 槍もて弓もて
03. 誰が為の人生だ
04. LOVE'N'ROLL
05. そしておまえは新しくなる
06. Andy
07. ケリをつけろ
08. 情熱WINNER
09. WATCH ME
10. はじめてのバラード
11. CLUNKER A GO-GO

[DVD]
※4月17日に東京キネマ倶楽部で開催された、全国ツアー〈START ALL OVER AGAIN, NOW! 2016〉最終公演を全曲収録。
01. START ALL OVER AGAIN!
02. GET UP!WARRIORS
03. ACTIONS SPEAK LOUDER THAN WORDS
04. サマーホリディズスカイ
05. KIDZ IGNITE
06. WONDER WORKER
07. 俺は俺
08. 新しい歩幅
09. さらば夜明けのSkyline
10. MARCH of HEROES
11. runnin' BUMPY WAY
12. CALL YOUR NUMBER
13. (GOOD BYE)SHINING FIELDS
14. SONG FOR THE LOSER
15. 雄叫び
16. DON'T DENY,GIVE IT A TRY!!
17. GO BARMY KIDS
18. RALLY-HO!
19. THE SHOW MUST GO ON
20. 青春に捧ぐpart.2
21. DELIGHT


SA presents BIG TOP
-デッドヒート・イン・エビス'16-

2016年10月14日(金)
東京 渋谷 LIQUIDROOM
出演: SA / The Birthday
開場 18:30 / 開演 19:15
前売 3,900円 / 当日 4,400円
※お問い合わせ HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015