ニュース

沢田研二主演映画『土を喰らう十二ヵ月』特報&メイン・ヴィジュアル公開 共演に松たか子ら

沢田研二   2022/05/19 11:48掲載
はてなブックマークに追加
沢田研二主演映画『土を喰らう十二ヵ月』特報&メイン・ヴィジュアル公開 共演に松たか子ら
 沢田研二主演映画『土を喰らう十二ヵ月』の公開初日が11月11日(金)に決定。合わせて、特報とメイン・ヴィジュアルが公開されています。

 「いい男ね〜」と思わずこぼれた真知子(松たか子)の一言から始まる特報には、土井善晴が手掛ける料理が登場。四季を通じて撮影した本作らしく、ツトム(沢田研二)と真知子が、2人で春を感じる若竹煮をほおばります。目に楽しい料理の工程や食べる様子だけでなく、是非、その“おいしい”音にも耳をすませてください。

 特報とメイン・ヴィジュアルで表現されているのは、「喰らうは生きる 食べるは愛する いっしょのご飯が いちばんうまい」という本作の本質です。「いただきます」と手を合わせ、四季の恵みに感謝し、出来立ての料理をいただく。その一連の流れを特報同様、メイン・ヴィジュアルでも表現するために、本作ではポスターとチラシの絵柄をかえ、2パターンのヴィジュアルを展開するという新しい形を打ち出しています。土井善晴が手掛けたツトムの日々の食事(ほうれん草の胡麻和えの膳、お粥の膳)と、四季と暮らしの風景を合わせて、デザインされています。

 また、特報でも使用されている全編に流れるジャズは、『花束みたいな恋をした』などの大友良英が担当し、本作に軽やかなリズムが加えられています。メイン・ヴィジュアルの中央、存在感のあるタイトル題字は、型染作家の山内武志が担当。型を作り和紙に染める手法で本作の世界観を表現しています。

拡大表示


拡大表示



© 2022『土を喰らう十二ヵ月』製作委員会

『土を喰らう十二ヵ月』
2022年11月11日(金)より東京 新宿ピカデリー、東京 シネスイッチ銀座他にて全国公開
tsuchiwokurau12.jp
配給:日活
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015