ニュース

エビ中&女子流の合同イベント〈私立東京エビ流中学〉開催!

私立恵比寿中学   2013/06/06 14:51掲載
はてなブックマークに追加
エビ中&女子流の合同イベント〈私立東京エビ流中学〉開催!
 “king of 学芸会”をコンセプトに掲げる中学生9人組グループ、私立恵比寿中学(エビ中)。さる6月4日(火)には横浜BLITZを会場に、彼女たちの4thシングル「手をつなごう / 禁断のカルマ」(6月5日発売)と同日に、12thシングル「運命 / ワンダフル スマイル(新井ひとみと松島湾子)」を発表する5人組ガールズ・グループ、東京女子流と合同でリリース・イベント〈私立東京エビ流中学〉を行ないました!

 エビ中と女子流がステージを共にするのは、昨年6月に武道館で行なわれた、HKT48指原莉乃のプロデュースによるイベント〈第一回ゆび祭り〜アイドル臨時総会〜〉以来。互いにファン同士というこの2組、オープニングではステージから「私たち“私立東京エビ流中学”です!」と挨拶! 「東京女子流さんとは、同世代ですし、ざっくばらんに楽しみたいと思います」(安本彩花[私立恵比寿中学])、「エビ中さんの〈放課後ゲタ箱ロッケンロールMX〉をカヴァーさせて頂きますが、エビ中さんのファンの方も、女子流のファンの方もどうぞ楽しんでいってください」(新井ひとみ[東京女子流])と、それぞれ意気込みを語る。

 トップバッターをつとめたエビ中は、テレビ東京『ヴァンパイア・ヘヴン』オープニング・テーマ「禁断のカルマ」、2ndシングル「大人はわかってくれない」、インディーズ絶盤ベスト収録の「約束」を立て続けに披露。その後、女子流と「おんなじキモチ」を一緒にパフォーマンス!

 続く女子流は、12thシングル「運命」、3rdアルバム収録「ふたりきり」、1stアルバム収録「Attack Hyper Beat POP」と披露し、エビ中「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」カヴァーへ。後半ではエビ中も登場し、総勢14名がヘドバン!

 「大好きな女子流さんの〈おんなじキモチ〉をカヴァーでき、思い出に残るライヴになりました!」(瑞季[私立恵比寿中学])、「普通女子流ではやらないような曲の、エビ中さんの〈放課後ゲタ箱ロッケンロールMX〉ができて、本当に楽しかったです!」(庄司芽生[東京女子流])と、大盛り上がりとなったこのイベント、ラストは2組揃って、SMAP「世界に一つだけの花」を共演。他では決して観ることのできない夢のコラボレーションが実現しました!


私立東京エビ流中学
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015