ニュース

Skoop On Somebody、25周年イヤー第2弾シングル「GOOD TIME」リリース

Skoop On Somebody   2022/05/18掲載(Last Update:22/07/22 10:34)
はてなブックマークに追加
Skoop On Somebody、25周年イヤー第2弾シングル「GOOD TIME」リリース
 2022年2月21日にデビュー25周年をオリジナルメンバー3人で迎えたSkoop On Somebody。2月27日には東京・LINE CUBE SHIBUYAにて〈Skoop On somebody 25th anniversary LIVE Vol.1〜REJOIN〜〉が行われ、ライヴ本編でアニバーサリーイヤー第1弾シングル「Hooray Hooray」をサプライズ発表し初披露。翌日に配信リリースとアニバーサリーイヤーのスタートをファンへのサプライズでスタートさせました。そんなSkoop On Somebodyが、早くも5月18日(水)にニュー・シングルの発売、さらには全国ツアーをスタートしています。

 アニバーサリーイヤー第2弾シングル「GOOD TIME」は、Shingo SuzukiOvall)をサウンドプロデューサーに迎え、往年のR&Bサウンドを彷彿とさせつつも、新しいサウンドとグルーヴが光る楽曲に仕上がっています。

 今回の楽曲についてメンバーのTAKEは、「最高のPOP TUNEが完成しました!まずはプロデューサーのShingo Suzuki君(from Oval)に感謝です!タイトかつジューシーなグルーヴ、懐かしいのに古くない、、、聴いて思わず心が躍るダンスナンバーです!ぜひ皆さんのGOOD TIMEのお供に!!!」とコメントしています。

 楽曲配信前に公開された楽曲のリリック・ティザー・ビデオは、メンバーのニュー・ヴィジュアルの撮影時の映像に、前作「Hooray Hooray」同様、ヴォーカル・TAKEの直筆によるもの。映像にはTAKE自身が実際に歌詞を書いているシーンなども含まれています。公開後、ファンたちからは「“リリック”って良いよね 優しい字に 歌詞 映像 癒されて 優しい気持ちになれる」「歌詞の意味深さを噛み締めるかのように何度もリピートして聴きました」「歌声、文字が優しくて大好きです」などコメントが投稿され話題となっています。

 また、配信と同時に公開された「GOOD TIME」のミュージック・ビデオは、時間を感じるグラデーションの世界で演奏するメンバーと、一人きりのご褒美タイムを過ごす女性の「GOOD TIME」がフィーチャーされています。グラデーションの非現実的な世界と、女性のちょっとした日常がクロスオーバーしている今作は、何度も繰り返し見たくなる仕上がりとなっています。リリック・ティザー同様、映像と共に聴くことで楽曲の世界観がさらに広がることは間違いないでしょう。

 そしてまさに、“GOOD TIME(楽しい時間)”を楽しむことができる全国ツアーも5月18日からスタート。楽曲リリースと同日にスタートする全国ツアー〈Skoop On Somebody「25th anniversary LIVE Vol.2〜clubSOS〜」〉は、メンバー3人のみの一番シンプルな形態で構成されるライヴ。2000年当初「club SOS」スタイルでライヴを行なっていた東京・渋谷 7thFLOORに加え、日頃より要望が多かったファンクラブ会員限定ライヴ10公演を含む、全国10都市63公演となります。そして、今回のツアーについてTAKEは、「今日から僕たちのツアーもスタートします。新曲はもちろん、あの曲やこの曲、懐かしいナンバーも交えて、ホットでジューシー(笑)な時間を皆さんと過ごしたいと思っています。ドラムのKO-HEYがRejoinしさらにパワーアップした僕たちのステージへ、ぜひ、遊びに来てくださいね!!!」とコメントしています。

 5月18日の公演はファンクラブ限定のライヴではありますが、会場の北海道・札幌PENNY LANE24はSkoop On Somebodyとして初めてのワンマン・ライヴを行った会場。メンバーとしても思い出深い会場からスタートする今回のツアーは25年の時を超え、さらに磨きがかけられ、円熟され、唯一無二のグルーヴをオリジナルメンバーで存分に発揮させることでしょう。是非最寄りのエリアで2022年のオンタイムのSkoop On Somebodyを感じてもらいたいところです。

 25周年ワンマン・ライヴの大成功、コンスタントに新曲を次々とリリースし、全国ツアーのスタートなどファンのみならず全ての音楽リスナーに向けてうれしい話題を次々と届けているSkoop On Somebody。デビュー25周年イヤーはこれからも様々な“Good Time”を提供してくれることでしょう。

拡大表示






■2022年5月18日(水)配信開始
Skoop On Somebody
「GOOD TIME」

SkoopOnSomebody.lnk.to/goodtime

Skoop On Somebody「25th anniversary LIVE Vol.2〜club SOS〜」
skoop.jp/live.php
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015