ニュース

『エヴァ』の「残酷な天使のテーゼ」が2009年ヴァージョンで再登場!歌うのはもちろん高橋洋子

高橋洋子   2009/02/25 15:36掲載
はてなブックマークに追加
『エヴァ』の「残酷な天使のテーゼ」が2009年ヴァージョンで再登場!歌うのはもちろん高橋洋子
 劇場版第2部の公開初日が6月27日に決定し、さらなる盛り上がりをみせているなか、原点であるTVシリーズ『新世紀エヴァンゲリオン』のテーマ曲「残酷な天使のテーゼ」が、新たにヴォーカルを取り直した2009年ヴァージョンとして再登場! 歌うのはもちろん、オリジナル歌手である高橋洋子です。

 この「残酷な天使のテーゼ 2009VERSION」と、同じくヴォーカルを取り直した「FLY ME TO THE MOON 2009VERSION」は、人気シリーズの最新機種「CR 新世紀エヴァンゲリオン〜最後のシ者」のイメージ・ソングとして使われます。

 5月13日には、この2曲に、本人作詞による完全オリジナルの新曲「One Little Wish」ほかを収めたシングル(KICM-1272 税込1,200円)がリリースされる予定。ジャケットには、TVシリーズに作画監督として携わったアニメーターの本田 雄による書き下ろしイラストが使われる予定です。作品とともに強烈なインパクトを与えた名曲がどう生まれ変わったのか、アナタもぜひご体験ください!


●シングル「残酷な天使のテーゼ 2009VERSION」
(KICM-1272 税込1,200円):5月13日発売

01. 残酷な天使のテーゼ 2009VERSION
02. FLY ME TO THE MOON 2009VERSION
03. One Little Wish
04. 残酷な天使のテーゼ 2009VERSION(off vocal ver.)
05. FLY ME TO THE MOON(off vocal ver.)
06. One Little Wish(off vocal ver.)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース
[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』
[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは
[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』
[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌
[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場[インタビュー] 歌詞の背景にある世界まで表現したい――城田優が誘う、華麗なるミュージカルの世界
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015