ニュース

中川大志&石井杏奈W主演映画『砕け散るところを見せてあげる』新予告映像&新ヴィジュアル公開

竹宮ゆゆこ   2021/02/25 12:55掲載
はてなブックマークに追加
中川大志&石井杏奈W主演映画『砕け散るところを見せてあげる』新予告映像&新ヴィジュアル公開
 各著名人からも絶賛され、主要都市の大型書店で、文庫売り上げランキング第1位が続出するなど、発売時の注目度の高さが伺える竹宮ゆゆこの小説を原作とした映画『砕け散るところを見せてあげる』が、4月9日(金)より全国公開されます。

 本作は、TVアニメ『とらドラ!』『ゴールデンタイム』で知られ、言葉の軽快さで10代特有の空気感を表現し各世代から支持を集める竹宮ゆゆこ初の実写映像化作品で、このたび、ダブル主演の中川大志石井杏奈に加え、井之脇海清原果耶松井愛莉北村匠海矢田亜希子木野花原田知世、そして、堤真一という豪華キャストが勢揃いした新予告映像と新ヴィジュアルが公開されています。

 公開された新予告は、包帯を巻いて病院のベッドに横たわる濱田清澄(中川)が警察の取り調べを受けているシーンから始まり、「私、先輩といるのが一番楽しい」と、蔵本玻璃(石井)と清澄が心の距離を縮めていく様子が映し出されます。しかし、彼女には誰にも言えない秘密があり、玻璃の絶叫とともに物語は一転、衝撃の展開へ進んでいきます。笑みを浮かべているがどこか不穏な空気が漂う玻璃の父(堤)の横で、なにかに怯えている玻璃。沼に沈みゆくスーツケース、倒れている清澄、「そいつ、関わるとヤバイんだって」「閉じ込めたって噂」「今ならまだ戻れるぞ」「これで完全に共犯者だな」などの気になるシーンと言葉の数々が散りばめられ、真っ赤に染まったただならぬ様子の玻璃の「私が好きなのは、先輩です」という声で終ります。ラヴ・ストーリーなのか、サスペンスなのか、そして“秘密”とは一体なんなのか、期待が高まる予告映像です。

 あわせて公開となった新ヴィジュアルは、清澄と玻璃、玻璃の父の3人だけが割れたガラスで、何かが起こることを予感させる不穏な空気、全員が黒い背景に収められ、何かに“捉われている”ことを感じさせます。そして、それぞれの強い眼差しと、優しい微笑みにどこか希望も感じる印象的なヴィジュアルに仕上がっています。


©2020 映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会

『砕け散るところを見せてあげる』
2021年4月9日(金)より東京 新宿ピカデリー、イオンシネマほか全国公開
kudakechiru.jp
配給: イオンエンターテイメント
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015