ニュース

ZARD、再上映が決定した『ZARD LIVE 2004』予告映像公開 追加実施会場&グッズの劇場販売も発表

ZARD   2022/05/13 12:32掲載
はてなブックマークに追加
ZARD、再上映が決定した『ZARD LIVE 2004』予告映像公開 追加実施会場&グッズの劇場販売も発表
 2004年3月2日から全9会場11公演で行われた、ZARD初となったライヴ・ツアー〈What a beautiful moment Tour〉が、全国各地の劇場で『ZARD LIVE 2004「What a beautiful moment Tour」Full HD Edition』として5月21日(土)から坂井泉水の命日となる5月27日(金)まで再上映されます。(※公開期間は各劇場によって異なります)

 先日、再上映決定ニュースが解禁し劇場情報が発表、そして、ZARD史上初となるドライブインシアターの実施も決定、さらには、6月から初公開の展示物を含むZARDの博物館「ZARD MUSEUM」の開催も明らかとなり、連日の解禁で“ZARDフィーバー”となっており、盛り上がりをみせています。そんなファンの熱いエールに応え、ドライブインシアターの追加実施会場が決定。そしてこの度、公開へのカウントダウンが迫るなか、本作の予告映像が公開されました。

 公開された予告映像では、「私はいつも言葉を、詞を、大切にしてきました」と音楽に込めた想いを語りかける坂井泉水の声から始まります。「もっと近くで君の横顔見ていたい」のライヴ映像や、名曲「負けないで」の歌唱姿も映し出されており、映像に刻まれたその美しい瞬間の数々に心震える体験とドラマを予感させます。映像のラストには、坂井の「また会いましょう」という言葉に観客が大きな声援と拍手で応えるシーンで締めくくられています。永遠に人々の魂を揺さぶり続けるZARDナンバーとともに坂井泉水の世界を余すことなく堪能できる仕上がりとなっています。この予告映像だけでは体感できない音響やライヴの臨場感を是非劇場&ドライブインシアター会場で味わってください。

 また、全国劇場公開を記念し、『ZARD LIVE 2004「What a beautiful moment Tour」Full HD Edition』の上映劇場にて、グッズの販売も決定。(※販売期間は各劇場によって異なります)詩集や写真集のほか、「ZARD Live Gallery展」で販売された人気グッズなど、過去販売されたオリジナルグッズの劇場販売情報が発表。当時入手できなかったファンも今回が入手の絶好のチャンスです。是非ともご注目ください。

拡大表示



©Being, INC.

『ZARD LIVE 2004「What a beautiful moment Tour」Full HD Edition』
2022年5月21日(土)〜5月27日(金)公開
※劇場により5月29日(日)まで上映の可能性あり
※公開期間は各劇場によって異なります

配給: アジョンス・ドゥ・原生林

劇場情報:
東京TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国90ヵ所の映画館
※上映劇場の詳細&各劇場の上映スケジュール・グッズ販売情報

wezard.net

イオンシネマ ドライブインシアター ※全国5ヵ所の会場
神奈川 イオン海老名 / 千葉 イオンモール千葉ニュータウン / 大阪 イオンモール鶴見緑地 / 愛知 イオンモール大高 / 東京 イオン板橋ショッピングセンター(NEW)
※上映劇場詳細

www.aeoncinema.com/cinema/drive-in-theater/schedule/?link=slide06

チケット情報:
鑑賞料金 2,000円(税込)
※上映時間、チケット購入方法は劇場により異なります。
※前売チケットの販売はございませんのでご了承ください。
※上映期間は各劇場1週間の予定ですが、劇場によっては延長する場合がございます。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015