リサーチ

“ワン、ツー、スリー、フォー!”という掛け声が耳に残るドコモのCM曲は?

2007/05/16掲載
はてなブックマークに追加
浅野忠信や長瀬智也、土屋アンナとかが出ているDoCoMoの新しいCMで流れている曲についてリサーチしてください。ロックっぽくて、“ワン、ツー、スリー、フォー”というカウントが使われているインスト曲です。
 最近オンエアが始まったDoCoMoの新しいTVコマーシャルDoCoMo 2.0「ティザー」篇へのお問い合わせをいただきました。このCMには若手俳優/女優として注目を集める方々……浅野忠信長瀬智也妻夫木聡瑛太吹石一恵土屋アンナ蒼井優北川景子といった豪華な出演者が登場することでオンエア以前から話題となっていたもの。白い背景に“プロパガンダ広告”を思わせるかのような赤い星の映像とキャッチ・コピーが流れ、正確にカウントを刻むドラムの音からスタート、豪華な出演者がそれぞれ筋トレ(長瀬智也)、自転車で全力疾走(瑛太)、キャビン・アテンダント姿でサービス(吹石一恵)、お見合い(北川景子)など今後の展開が気になる印象的なシーンがフラッシュ・バックされていて目と耳に強い印象を与えますね。

 このコマーシャルで使われている曲は、当リサーチ・コーナーでおなじみの会社グランドファンクが手掛けたもので、残念ながら音源化/着うた配信などの予定は公表されていません。DoCoMoのHPでは映画『下妻物語』(写真)の音楽を担当した金橋豊彦がクレジットされていますが、グランドファンクのHPではSUBLEというアーティストの作品として紹介されています。

 SUBLEは東京ガスの「ガス・パッ・チョ!」シリーズの音楽や上野樹里が出演した大塚製薬「ファイブミニ」の音楽を提供したアーティストで、99年にはアルバム『センクリーズモ』(現在は廃盤)をリリースしていますよ。

 このCM「ティザー」篇と銘打っているだけにその言葉どおり視聴者をじらすようにこれからさまざまな出演者たちのストーリーが明らかになっていくことでしょう。このCM曲に関して新しい情報が明らかになった時は、また当コーナーでお知らせしますのでお楽しみに!
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015