リサーチ

映画「黒い司法 0%からの奇跡」の予告編で流れる曲は?

2020/01/22掲載
はてなブックマークに追加
映画「黒い司法 0%からの奇跡」の予告編で流れる曲について教えてください。
 マイケル・B.ジョーダンが主演を務めた映画「黒い司法 0%からの奇跡」が、2020年2月28日(金)より全国でロードショー。封切に先駆け、予告編が公開されています。

 本作は、冤罪の死刑囚たちのために立ち上がった弁護士ブライアン・スティーブンソンをめぐる奇跡の実話を映画化したもの。『ショート・ターム』のデスティン・ダニエル・クレットン監督がメガフォンをとり、身に覚えのない罪で死刑宣告された黒人の被告人と、疑いを晴らすべく闘う弁護士が織りなす物語を紡ぎます。『ブラックパンサー』『クリード 炎の宿敵』のマイケル・B.ジョーダンが主演を務め、共演に『Ray レイ』のジェイミー・フォックス、『ガラスの城の約束』のブリー・ラーソンらが名を連ねています。

 予告編で使用されている楽曲は、米カリフォルニア州サンディエゴ出身のシンガー・ソングライター、アンドラ・デイが2018年に配信リリースした「Amen」です。

(写真は、2016年11月に発売されたアンドラ・デイのクリスマス&ウィンター・アルバム『メリー・クリスマス・フロム・アンドラ・デイ』)

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作
[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり
[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム
[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作
[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015