リサーチ

JBC2022スペシャルPVで流れている曲は?

MAN WITH A MISSION   2022/09/14掲載
はてなブックマークに追加
JBC2022スペシャルPVで流れている曲が気になるので教えてください。
JBC2022スペシャルPVで流れている曲は?
 2022年11月3日(祝・木)に盛岡競馬場と門別競馬場で行われる「JBC競走」の開催に向けて、JBCの魅力を伝えるJBC2022スペシャル・プロモーション・ビデオ「Get Emotion 響け。」篇が9月1日より公開されています。

 JBCは、アメリカのブリーダーズカップを模範とし、「生産者が主導するレース」として2001年に創設。JBCクラシックJpnI・JBCスプリントJpnI・JBCレディスクラシックJpnI・JBC2歳優駿JpnIIIの4つのダートグレード競走から成り、各カテゴリーのチャンピオン決定戦として全国から有力馬が一堂に会することから“ダート競馬の祭典”と称されています。

 NAR地方競馬全国協会が制作したこの映像は、NARの公式YouTubeチャンネルで公開されるほか、全国の競馬関連施設やインターネットライヴ中継で放映され、テレビCMでもオンエアされるとのことです。

 使用されている楽曲は、ロック・バンド、MAN WITH A MISSIONの人気曲「Emotions」です。同曲は、“マンウィズ”2枚目のシングルとして2013年にリリースされたナンバーで、ドラマティックなイントロから一気に上げていく、ライヴには欠かせないキラー・チューン。リリース時にはこの曲で『ミュージックステーション』に出演し、初の音楽番組生出演、生演奏を果たしたほか、映画『HK 変態仮面』の主題歌にも起用されました。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝!
[インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム
[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015