ニュース

新生ガールズ・メタル・アクトCyntia、デビュー・シングルをリリース

2012/04/04 15:42掲載
はてなブックマークに追加
新生ガールズ・メタル・アクトCyntia、デビュー・シングルをリリース
 2011年に結成されたばかりの新生ガールズ・メタル・アクト、Cyntia(シンティア)。彼女たちがデビュー・シングル「Run to the Future」(BSRS-007 税込1,200円)をAldiousでおなじみのレーベル「Spinning」よりリリース! 4月11日(水)発売。

 “美しすぎる”と大評判のATOSS INTERNATIONAL(株式会社アトス・インターナショナル)刊・教則DVDシリーズに先生として出演、人気を博しているギタリストのYUIとドラマー / パーカッショニストのKANOKOが、Liv Moonのミュージック・ビデオでの共演を機に意気投合。ドイツへの留学経験を持つベーシストのAIRI、音大でコンポーズ / プロデュースを学んだキーボーディストAYANOが加わり曲作りがスタート。1年をかけてじっくりと行われたオーディションで選ばれたシンガーSAKIが加入し、2012年より本格スタートしたCyntia。本作はその名刺代わりとなる一枚!

 確かなテクニックに裏打ちされた疾走感溢れるリフワーク、ドラマチックなメロディと親しみやすい可憐なヴォーカル。本格的なメタルを踏襲しながらも、モダンなアレンジメントと相まって、Jポップやアニソンのファンにも確実に響くであろう作品に仕上がっています。





Cyntia






※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015