ニュース

DVD『GUNDUM EVOLVE』の第1弾が5.1ch仕様となって一般発売に

富野由悠季(富野喜幸)   2007/01/09掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 最新のCG技術などを駆使して制作された、『機動戦士ガンダム』の新たな映像表現を模索するショート・フィルム「GUNDAM EVOLVE」。そのシリーズ第1弾として、コンビニエンスストアのローソンにて限定発売されていた『GUNDAM EVOLVE PLUS』(写真)が、いよいよ一般流通でも販売に。しかも音源を5.1ch仕様(一部)に変更しての発売となります。

 本作には、ア・バオア・クーへ出撃する直前のアムロ・レイの心情を綴った「EVOLVE 1」、富野由悠季がストーリーを書き下ろした『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』のアナザーストーリー「EVOLVE 5」のほか、『機動戦士Zガンダム』『機動武闘伝Gガンダム』『機動戦士ガンダム0083』を舞台にした5作品を収録。

 今回の一般流通盤(BCBA-2751 \5,040(税込))では、「EVOLVE 1、4、5」の音声を新たに5.1chに対応させ、また「EVOLVE 5」ではMUSIC SCORE Remix5.1ch音声も収録します。ローソンでは限定予約という販売形態であったため、購入できなかったファンもいたかと思いますので、ファンは今回のチャンスにぜひ! 発売は5月25日の予定です。


『GUNDAM EVOLVE PLUS』(BCBA-2751 \5,040(税込))
※「EV 1、4、5」は、5.1ch音声も収録。
※「EV 5」は、さらにMUSIC SCORE Remix5.1ch音声も収録。
※「EV 1」はスタンダード、「EV 2」はレターボックス/ビスタサイズで収録。

≪「EVOLVE 1」RX-78ガンダム 作品原典:『機動戦士ガンダム』≫
宇宙世紀0079年12月末日。星一号作戦の発動した宇宙でホワイトベースは、一路ア・バオア・クーへ向かっていた。ガンダムのコクピットに座るアムロは、これまでの軌跡を振り返り最後の決戦へ出撃する。

≪「EVOLVE 2」RX-178ガンダムMk-II 作品原典:『機動戦士Zガンダム』≫
月面で行なわれたガンダムMk-IIの戦闘訓練のレポートと、AE社のPR映像をアストナージが趣味で編集したビデオとして製作されている。カミーユの常人離れした操縦は想定外ばかり引き起こし、トラブルを起こしていた。そこへクワトロが乱入し、カミーユを挑発した。

≪「EVOLVE 3」GF13-017JIIゴッドガンダム 作品原典:『機動武闘伝Gガンダム』≫
一人孤独にゴッドガンダムで演舞を行うドモン・カッシュ。そこへ新妻となったレインがライジングガンダムで怒鳴りにやってきた。ドモンは、何の連絡もなしで修行へ出かけていたのだ。モビルファイターを使った激しい夫婦喧嘩の果てに待つものとは…。

≪「EVOLVE 4」RX-78GP-03デンドロビウム 作品原典:『機動戦士ガンダム0083』≫
AE社に潜入したジャミトフ派のスパイは、デンドロビウムの開発をキャッチし、この情報をジオン残党へわざと流した。しかし、怪物級の戦闘力の前にはジオン軍の残党が束になっても敵わず、全滅する。すべての戦闘が終わった時、最後の狂気の弾丸がステイメンを襲い、破壊した。

≪「EVOLVE 5」新設定νガンダム 作品原典:『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』≫
誤ってハサウェイを撃ったクェス。彼の撃墜に気が付いたアムロは自暴自棄となり、α・アジールで暴れる彼女に説得を繰り返す。クェスの激しい思念がアムロの乗る νガンダムと共鳴した時、二人は死んだと思われたハサウェイの声を聞き、クェスに彼を救うよう諭した。 ※本DVDのための完全新作。富野由悠季による書き下ろし。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』
[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015