ニュース

CDジャーナル最新2月号は、2005年総括特集!

2006/01/20掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
CDジャーナル最新2月号は、2005年総括特集!
 本日20日に発売されるCDジャーナル2月号(写真)では、オール・ジャンルをカバーするCDジャーナルならでは切り口で2005年を総括! 昨年より開始した、音楽シーンで話題になった良質なCDに贈る「CDジャーナル大賞」を中心にお送りいたします!

 「CDジャーナル大賞」では、大賞/特別賞/新人賞のほか、リイシュー/サントラ/クロスオーヴァー/高音質/企画盤/ジャケット/ボックス/CD+DVD/音楽映像ソフトの各部門賞を発表。また雑誌CDジャーナルが独自に選んだオール・ジャンルのベスト100「2005年 ベスト・アルバム100」に加え、音楽/映像ライター、そして、カーシヴザ・ヴェルヴェット・ティーンSoweluHIGH and MIGHTY COLORBuzz72+大友良英村治佳織といったミュージシャンらによる「2005年 私のBest5」もお送りいたします。昨年末に当サイトに掲載したCDJournal.comスタッフ・セレクトによる2005年総括企画「Best Discs 2005」、そして、本日掲載したCDJournal.comスタッフが選ぶ「2005年 私のBest5」ともどもお楽しみいただければ幸いです。

 なおCDジャーナル2月号では、洗練された憂いに包まれた名曲揃いの意欲作をリリースする安藤裕子のほか、今回は“アダルト・チャンネル”の東京事変、そして、鈴木祥子ナチュラル・ハイを巻頭カラーにて大フィーチャー! さらに岸田繁(くるり)とロジャー・ジョセフ・マニング・Jr.(元ジェリーフィッシュ)との対談、パーソナル・フォトグラファーであったボブ・グルーエンが語るジョン・レノン、といった興味深い記事もあります。もちろん、推薦&注目盤・厳選100点レビューと新譜試聴記700点の強力CD紹介、DVDレビューなど、お馴染みのコンテンツもあり。しかも今月号には特別付録として「“Forever Young”Magazine〜ワーナー名盤CDシリーズ Vol.5」も付属されます! 今月も多彩な内容で、あなたの豊かな音楽&映像生活をサポート致します! ぜひともお手元に。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015