ニュース

スマッシング・パンプキンズ、復活を正式発表!

2006/04/24掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 昨年6月、地元シカゴの新聞にビリー・コーガンが復活を熱望する新聞広告を出し、その動向が注目されていた、スマッシング・パンプキンズ。その期待の大きさからか、フェス出演の噂がいくつも流れるなど憶測が飛び交っていましたが、いよいよその復活を正式に宣言! 公式サイトにて“it's official”と発表しています。

 発表によれば、すでに復活アルバムの曲作りを開始しているそうで、夏頃にはレコーディングに入る予定とのこと。参加メンバーについては明記されていませんが、新たにマネージメント契約を交わしたアゾフ・マネージメントによれば、ビリー・コーガンのほか、ドラマーのジミー・チャンバレンが参加しているそうで、また2代目ベーシストのメリッサ・アウフ・ダー・マウアが参加に前向きとの話もあり。オリジナル・アルバムとしては、2000年作『マシーナ/ザ・マシーンズ・オブ・ゴッド』(写真)以来となる新作は年内には発売されるのでは?と言われていますので、今後の情報にもご注目を!
続報
スマッシング・パンプキンズ、復活作の制作を開始
バンド公式HPにて新作のレコーディングが現在行われている、と発表。プロデューサーにはクイーンやザ・ダークネスなどで知られるロイ・トーマス・ベイカーが起用されているようです。なお発売時期はまだ未定です。
[ 2006/08/17掲載 ]
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015