ニュース

TVアニメ『N・H・Kにようこそ!』サントラ発売!音楽担当はパール兄弟

2006/07/07掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 番組のエンディング・テーマとしてレコーディングされた、元・筋肉少女帯大槻ケンヂ橘高文彦の共演曲「踊る赤ちゃん人間」も話題を集めている、TVアニメ『N・H・Kにようこそ!』。そのオリジナル・サウンドトラックがいよいよ発売決定! 音楽を手がけたのは、なんとあのパール兄弟です!

 パール兄弟はコミカルでシニカルな詞世界とテクニカルなテクノ・ポップ・サウンドで80〜90年代に人気を得ていたバンド。近年に活動を再開しており、2003年には、サエキけんぞう窪田晴男として復活作『宇宙旅行』を発表していました。

 今回はサエキけんぞうと窪田晴男に加え、オリジナル・メンバーであるバカボン鈴木も参加しており、サエキけんぞうのヴォーカル曲が全面に押し出された「パール兄弟としての新作アルバム」としてもOKな作品となっているようです。サントラは『ダークサイドにようこそ!』(VICL-62040 \2,520(税込)・写真)と題され、8月23日に発売される予定です。


『ダークサイドにようこそ!』(VICL-62040 \2,520(税込))
01. 明日はたぶんオーバーチュア
02. いかすぜ!ポジティブ・シンキング
03. 世界は僕を殴りにくる
04. 君に崩えホえ
05. きょうは夕陽野郎
06. 夏の日にようこそ!
07. ジャンボカメラにどんと来い!
08. 明日はたぶん大丈夫
09. 修羅場にようこそ!
10. 蒸し風呂と脳と他人
11. ダークサイドについてきて
12. ようこそ!ひとりぼっち
13. 陰謀は夜明けに笑う
14. 夜はフワリ風はヒラリ
15. 大丈夫コール

*サエキけんぞう 全作詞&歌<2, 3, 4, 6, 8, 11, 12>
*牧野由依 歌<11>
*窪田晴男 作曲・編曲<1〜6, 8〜13, 15> 歌<9>
*バカボン鈴木 作曲・編曲<7. 14> 歌<7>
*all tracks produced & performed by パール兄弟

≪TVアニメーション「N・H・Kにようこそ!」≫
【放送局】
チバテレビ/テレ玉/テレビ神奈川/KBS京都/岐阜放送/テレビ和歌山/奈良テレビ/三重テレビ/広島ホームテレビ 他

【スタッフ/キャスト】
・原作:滝本竜彦×大岩ケンヂ(「月刊少年エース」連載、角川コミックス・エース刊)
・声の出演:小泉豊、牧野由依、阪口大助、小林沙苗、早水リサ 他
・音楽:パール兄弟
・アニメーション制作:GONZO

【ストーリー】
巨大組織の陰謀は、たしかに存在する!!!大学中退以来、外出するのはコンビニに行く時だけ。友人の数はゼロ。睡眠時間 一日十六時間。そんな生活が四年目に突入する佐藤達広 22歳。彼は気づいてしまった。 大学を中退したのも、無職なのも。六畳一間のアパートから出る事ができないのも。 すべて巨大な悪の組織、N・H・K(日本ひ○こ○り協会)の仕業なのだと!そんな佐藤くんの前に、突如、現れた美少女 中原 岬。 「あなたは、私のプロジェクトに選ばれました」そう言いながら岬ちゃんが差し出したのは…。今の生活から脱出し、社会復帰するためにサポートしてくれるという、信じられない契約書だった!果たして、佐藤くんは先の見えない現状を打破できるのか? そして、岬ちゃんの正体とその目的は?これもまた、N・H・Kの陰謀なのか!?!?
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015