ニュース

『機動警察パトレイバー』のCD-BOXがリマスター復刻!

2006/09/29掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 クリエイター集団ヘッドギアの原作・企画により誕生した、メディアミックス・アニメの先駆けとなった作品『機動警察パトレイバー』。その現在入手困難であったCD-BOXが新たにデジタル・リマスタリングを施して復刻されます! 
 オリジナル版(写真)は1992年12月にワーナーミュージック・ジャパンより発売されたもの。ヴォーカル曲を集めた『INFALLIBLE』、川井憲次のインスト作品『INSCRIBE』、伊藤和典書き下ろしのドラマCD『第2小隊日誌』のCD3枚からなるボックスで、豪華ボックス仕様の初回盤は即完売。翌93年7月にはレギュラー仕様となって再発されていましたが、現在は入手困難な状態となっていました。

 今回の復刻はコロムビアミュージックエンタテインメントからで、93年7月のレギュラー仕様をベースに約1,400円値下げして発売。また音源は新たにデジタル・リマスタリングが施されていますので、さらに高音質で楽しめます。復刻版『「機動警察パトレイバー」PATLABOR CD BOX』(COCX-34002〜4 \4,725(税込))は11月22日発売予定。探していたアナタならこのチャンスにぜひ!
続報
『パトレイバー』のCD-BOX復刻、発売中止
残念ながらお伝えしたCD-BOXの復刻は発売中止となりました。
[ 2006/10/11掲載 ]


●復刻版『「機動警察パトレイバー」PATLABOR CD BOX』(COCX-34002〜4 \4,725(税込))
≪ディスク1:『INFALLIBLE』≫
01. 未来派Lovers (笠原弘子)
02. 機動警察パトレイバー (宮内タカユキ)
03. PATLABOR’99 (MIO)
04. Close to you (冨永みーな)
05. 涙のハングルドール (笠原弘子)
06. Never so Sweet (兵藤まこ)
07. 栄光の特車隊〜特車隊の歌・完璧版 (ARMADA)
08. 整備員の歌 (千葉繁)
09. Believe yourself Again (笠原弘子)
10. SCHAFT! (ARMADA)
11. 夜の桜 (大林降之介)
12. Sail Alone (榊原良子)
13. アバウトにメランコリー (笠原弘子)
14. 冷たいくらいが好き (冨永みーな)
15. Silent... (兵藤まこ)
16. INTERFACE (笠原弘子)
17. 正義が恋人〜野明のバラード (MIO)
18. 約束の土地へ (New Mix) (笠原弘子)

≪ディスク2:川井憲次プレゼンツ『INSCRIBE』≫
01. Arise
02. Night Stalkers
03. VIRUS (Refine Mix)
04. EXCAVATION-1
05. Northern Girl
06. Diamond Flight (Refine Mix)
07. INGRAM (Refine Mix)
08. EXCAVATION-2
09. 海岸BREAK
10. POLICE FORCE (Refine Mix)
11. 後藤喜一の事件簿 (Refine Mix)
12. EXCAVATION-3
13. Pre・Heavy Armor
14. 朝陽の中へ (Refine Mix)

≪ディスク3:ドラマCD『第2小隊日誌』≫
01. 天にまれなる天才はいざ知らず
02. 1998年4月10日
03. 1998年4月13日
04. 1998年4月22日
05. 1998年5月19日
06. 1998年5月20日
07. 1998年6月5日から2週間の記録
08. 1998年6月30日
09. 1998年7月7日
10. 1998年7月5日
11. 1998年7月31日
12. 2000年9月28日

≪声の出演≫
・泉野明:冨永みーな
・篠原遊馬:古川登志夫
・太田功:池水通洋
・香貫花クランシー:井上遥
・進士幹泰:二又一成
・山崎ひろみ:郷里大輔
・後藤喜一:大林隆之介

≪スタッフ≫
・シナリオ:伊藤和典
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』
[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』
[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』
[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー!
[インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015