ニュース

スパイラル・ライフ BOX SET ついに発売!

2007/04/06掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 アルバム『The New Day Rising』も好評のAIRこと車谷浩司と、ソロ活動と並行しながらMOTORWORKSや村松ショータローとニューインディアンデスロックなどで活動、スムルースschool food punishmentなどのプロデューサーとしても活躍中の石田小吉(現在は石田ショーキチ)によるスパイラル・ライフ。わずか3年という短い活動期間ながら、多くのアーティストに影響を与えてきた彼らのボックスセット『SPIRAL LIFE BOX SET』(CD2枚+DVD2枚:MTCA-9010〜1 税込\10,000)が、5月23日についに発売されることに。

 気になるボックスの内容はというと、1995年7月25日に東京・新宿厚生年金会館で行なわれた『HALLCIRCUIT’95「FLOURISH」』3DAYS最終日の模様を完全収録した2枚組CDと、96年3月23日に横浜アリーナで行なわれたラスト・ライヴ『SELL OUT』を完全収録したDVD、過去に発売されたビデオ・クリップ集などをまとめたDVDからなる計4枚組(CD、DVDともに2曲ずつボーナストラックを収録!)。また、後期スパイラル・ライフのアートワークを手がけた河原光によるニューデザインTシャツ、2種類の復刻版ポスター、すべてのツアー・パンフレットを再編集した復刻版パンフレットまでパッケージするという、実に豪華内容になっています。また過去に同ツアーを収録した、ファンクラブやライヴ会場で限定発売されたライヴCD『SLBL』がありましたが、今回のボックスでは初の完全収録になります。

 マージービート、ギター・ポップ、ハウス、グランジなどのエッセンスを巧みに取り込み、“SOUND OF MY GENERATION”というフレーズを掲げて活動してきたスパイラル・ライフ。活動当時から愛してやまない人はもちろん、リアルタイムで経験できなかった後追い世代の人も、ぜひとも手元に置いておきたい逸品。色褪せることのないそのサウンドを、あらためてこのボックスで堪能してみてはいかがでしょうか。限定生産なのでご予約はお早めに!


2007年5月23日発売
SPIRAL LIFE『SPIRAL LIFE BOX SET』
(MTCA-9010〜1 \10,000(税込))
【ボックスパッケージ内容】
■2CD
・95年、新宿厚生年金会館3DAYSライヴ、初の完全収録盤(7/25)。3DAYS LIVEの別日テイクをボーナス・トラックとして2曲収録。
トータル・タイム113:05/全19曲。
■2DVD
・DISC1:96年横浜アリーナライヴ(完全収録)初DVD化。ボーナス・トラック2曲に同ツアーで行なわれた渋谷クアトロのステージを新たに再編集(1曲)。トータル約145分/全23曲。
・DISC2:全カタログ、ビデオ・クリップ集(5作品『(It's a)cool cool world!』『Spiral Movie』『Spiral Movie2』『SLBT』『SLBM』)。トータル約155分。
■New Design T-shirts
・後期スパイラルのパッケージなどデザインを手がけていた、THE LINCOLN GRAPHIX FAMILY河原氏による11年ぶりのグッズ。
■Booklet-Special Edition-(48P)
・全ツアーパンフレットを再編集した復刻版。
■2kinds of Posters
・復刻版ポスター2種。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 日本のパンク・シーンに登場してから35年! 今も走り続けるNICKEYがベスト盤とミニ・アルバムを発表[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム
[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作
[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス
[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌
[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」
[インタビュー] インドで生まれ、アメリカで学び、現在は日本で活躍する異色のシンガー・ソングライター、teaがメジャー・デビュー・アルバム『Unknown Places』を発表[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015