ニュース

ミッツ・マングローブ率いる女装歌謡ユニット“星屑スキャット”がメジャー・デビュー!

ミッツ・マングローブ   2012/01/31 16:38掲載
はてなブックマークに追加
ミッツ・マングローブ率いる女装歌謡ユニット“星屑スキャット”がメジャー・デビュー!
 昨年3月に「若いってすばらしい」でメジャー・デビューを果たした女装家・歌手のミッツ・マングローブが、同じく女装歌手のギャランティーク和恵、メイリー・ムーとともに2005年に結成したユニット、星屑スキャット。なんとメジャー・デビューが決定!

 結成当初は新宿二丁目をベースにした活動を展開していた星屑スキャット。しかし、その存在が次第に噂を呼び、注目を集めるようになっていく中、ミッツのデビューを経て、その3人のエンタテインメント性の高さとバリエーションの広さに将来性を感じたレコード会社のディレクターが3人を説得。今回のメジャー・デビューにこぎつけたとか。近年、ハーモニーが美しい実力派の歌謡グループは少なく、レコード会社も「歌謡界の新風になるのでは」と期待を寄せています。

 デビュー楽曲は『スター誕生!』出身の女性3人組アイドル“ギャル”が1978年にリリースした「マグネット・ジョーに気をつけろ」(作詞:阿久悠 / 作曲:川口真)のカヴァー。3人が持つ多くのレパートリーの中から、「ハーモニーが素晴らしくスリリングな楽曲」であるこの作品が選ばれました。

 星屑スキャット版「マグネット・ジョーに気をつけろ」は、まず2月1日(水)よりレコチョクにて先行配信。発売から1週間はレコチョクと日本コロムビアが行なっている「人気演歌・歌謡曲100選 着うたフル(R)半額(150円)セール」と連動する形で、着うたフル(R)が通常の半額の150円(税抜)で配信に。

 また、2月29日(水)には、星屑スキャットの3人が監修・選曲したコンピレーション盤『ヒメのたしなみ3』が発売。女性グループ(女性ヴォーカル)による歌謡曲の名曲をコンパイル、星屑スキャットの「マグネット・ジョーに気をつけろ」はボーナストラックとして収録されています。

 なお、上記セールでは、対象商品購入者の中から応募招待制でプレミアム・イベントも企画されており、3月4日(日)に都内某所(当選者のみに告知)で開催。出演には、大石まどか南かなこ走裕介出光仁美伊藤美裕という新進気鋭の演歌歌手5名が昼の部の出演者として発表されていましたが、このほど“シークレット”とされていた夜の部の出演者として、星屑スキャットが明らかに! これを受け、レコチョクと日本コロムビアは、1月31日(火)までの予定だった着うたフル(R)半額セール期間を1週間延長、2月7日(火)までとなっています。


<ミッツ・マングローブからのコメント>
 「この“星屑スキャット”を結成してから早7年が経とうとしています。歌謡曲の調べに乗せて、果てしなく続く至極の“ごっこ遊び”……。それが“星屑スキャット”です。大好きなレコードジャケットを手に、3人でぼんやりと膨らませていた夢が、こうして現実になる日がやってきました。はじめまして。そしてこれからもどうぞお付き合いください」

<ギャランティーク和恵のコメント>
 「遠く銀河の彼方で突発的に生まれた3つの星が、紆余曲折の長い旅を経て、とうとう皆様の元へ流れて参ります。全く色も形も違う星なれど、その輝きとハーモニーで、皆様の忘れていた夜の世界を唄と共にお届け出来ればと思います」

<メイリー・ムーのコメント>
 「新宿二丁目の穴ぐらのようなクラブではじまった悪ふざけが、とうとう冗談では済まない事態になりました。私たちのあまりの本気ぶりに、寒さでカチンコチンの皆さんのお顔がほころぶこと請け合いです。ぜひお聴きになってくださいね!」
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015